ハノイのそれが好き💕

 ベトナムから本帰国後、約1年で始めた私の大好きなモノを紹介するブログです。ベトナムに住んでいる時に見落としていた、日本から見て改めて気付く面白さなどをご紹介したいと思います。

【痛快】決して珍しくない『それ行け ‼ 珍バイク』10選③ in Vietnam

f:id:lotus0879:20200315025824j:plain

バッファローの剝製が山盛りのベトナム珍バイク

 

こんにちは。

日本では、新型コロナウイルスに関するデマの影響でトイレットペーパーが品薄状態です。工場にも問屋にも在庫は十分有るのに、何故か店頭では常に品切れ状態。

原因は、運送業者の慢性的な人手不足と、トイレットペーパーは、かさばるのでトラック1台の輸送量に限りが有るからのようです。

こんな時に、スピード、積載量、小回りで最強のベトナムのバイク便(☜私が勝手にそう呼んでるだけ)が カブ(Cab)と一緒に日本に来てくれたらトイレットペーパー不足が一気に解決出来そうなのに(笑)。

 

今回は、私のお気に入り 【痛快】決して珍しくない『それ行け ‼ 珍バイク』10選③ をご紹介します。

 

続きを読む

【旧正月限定】まだ間に合う⁉ 自分に買いたいベトナム土産! in Vietnam

f:id:lotus0879:20200214215152j:plain

Goute(グテ)のトランク缶

 

こんにちは。

ベトナムでは、旧正月(テト:Tết)が近付くと販売されるテト用の贈答品をよく見掛けます。その多くは、カゴに、お酒、コーヒー、お菓子、調味料などを入れてビニールでラッピングをしています。

見た目は、日本の盛籠(もりかご)に似ているかも!日本の盛籠は、葬儀や初盆に贈るお供え物。ベトナムと日本のそれは、形は似ているけど贈り方が全く違う贈り物です。

 

今回は、テト用贈答品の中から私のお気に入り 【旧正月限定】まだ間に合う⁉ 自分に買いたいベトナム土産! をご紹介します。

 

続きを読む

思わず2度見!ベトナムあるある10選④ in Vietnam

f:id:lotus0879:20200107162129j:plain

謎の着ぐるみコラボ

 

こんにちは。

今回で4回目の『ベトナムあるある』です。最近、結構な確率でベトナムの人達に出会います。勿論、日本国内で!

ベトナムの人達は、一見するとベトナムの隣国の人達と似ているので分かりませんが、話している言葉を聞くと直ぐに分かります。ベトナム語が聞こえるとついつい懐かしくて見てしまう(笑)。私のベトナム語が堪能なら、そんな彼らに『日本あるある』をたっぷり聞いてみたいかな(笑)。

 

今回は、私のお気に入り思わず2度見!ベトナムあるある10選④をご紹介します。

 

続きを読む

年に一度現れるクリスマス通り in Hanoi

f:id:lotus0879:20191222145809j:plain

 

こんにちは。

ハノイには、年に一度だけ現れるクリスマス通りが有ります。普段は、別のモノを販売する専門の通りなのに、この時期になるとお店の商品がクリスマス商品一色に染まります!全て売り物のクリスマスデコレーションでクリスマス通りが完成です(笑)。

アジアなのに⁉国民の約7割が仏教徒なのに⁉ここだけ不思議な世界が広がっています(笑)。

特に夜は、キラキラ光る幻想的な世界に大変身です!お陰で、夜は、ただでさえ渋滞する通りが右往左往の大渋滞!でも、私は、少しでも長くこの光景を見ていたいのでタクシーの中から大渋滞大歓迎でいつも見てました(笑)。

 

 今回は、そんな私のお気に入り 年に一度現れるクリスマス通り をご紹介します。

 

続きを読む

年を越すクリスマスツリー(後編) in Hanoi

f:id:lotus0879:20191220161037j:plain

 

こんにちは。

前回に引き続き、今回も手先の器用なベトナムの人たちが作り出す個性的なクリスマスツリーの数々をご紹介します。

前編を書いて気付いたことが!しっかり自国の個性をクリスマスツリーやイルミネーションで表現しています。これらのクリスマスツリーには、以前、ご紹介した『ミス・ユニバース』や『ミス・インターナショナル』のナショナルコスチュームのような面白さが有ります(笑)。

日本には無い驚きがありますよ(笑)。

 

今回は、そんな私のお気に入り 年を越すクリスマスツリー(後編) をご紹介します。

 

続きを読む

年を越すクリスマスツリー(前編) in Hanoi

f:id:lotus0879:20191220175928j:plain

 

こんにちは。

今年も気付けばもう12月!もうすぐクリスマスです。

ハノイではこの時期、ホテルや百貨店が競うようにクリスマスのイルミネーションで飾り付けをします。ベトナムでは、特に派手な電飾の飾りが美しいとされているようで、12月からテト(旧正月)までのハノイ市街の電飾の量は毎年、圧巻です。

日本に比べ決して電力事情が良くない上に、結構な確率で街中が停電するのに…電飾による電気の大判振る舞い!不思議です(笑)。

今からご紹介するところは、半径約2.5km以内に集中しているので簡単に見て回ることが出来ます。昼間も勿論、美しく!夜は電飾で更に幻想的です!

 

今回は、そんな私のお気に入り 年を越すクリスマスツリー(前編) をご紹介します。

 

続きを読む

クリスマスにオススメのベトナム土産 in Vietnam

f:id:lotus0879:20191122172801j:plain

 

こんにちは。

ベトナムに旅行に行ったら、観光、ショッピング、ベトナム料理、マッサージ等など楽しみは盛りだくさん。

特に、ショッピングではベトナム雑貨の種類が豊富!それに安い!雑貨好きの人には、たまらない!もうお宝の山です(笑)。いくら時間が有っても全てのベトナム雑貨を見て回れないくらい!

今回は、そんな中から私のお気に入り クリスマスにオススメのベトナム土産 をご紹介します。

 

続きを読む

手芸好きにはたまらないハンドメイドの村 in Vietnam

f:id:lotus0879:20191004171728j:plain

マルチカバー路上販売(ラック村: Lác Village)

 

こんにちは。

ベトナムには、54もの民族が存在するのをご存じでしょうか?そのうちの90%は、キン族と呼ばれる一般のベトナム人です。つまり殆どがキン族!残りの53の少数民族に会うためにはサパ(Sa Pa)やその周辺の山岳地帯を訪れないと出会うことができません。

今回は、その少数民族の村で特に私のお気に入り手芸好きにはたまらないハンドメイドの村を紹介します。

 

続きを読む

ベトナム雑貨の代表格 バッチャン焼き 半日買い物コース in Hanoi

f:id:lotus0879:20190806133433j:plain

ニューバッチャン(バッチャン陶器市場)

 

こんにちは。

最近、旧市街のお店の紹介ばかりでしたのでこの辺でまた、バッチャン村の話に戻ろうと思います。

以前にお話ししましたが私は、ハノイに住むことになる前に家族で一度ベトナム旅行に行きました。どうしても行きたいところの一つがバッチャン村だったから(笑)。全く事前に調べることも無く、旅行会社のパックツアーにそのまま参加!行ってみたら比較的、綺麗なお店に流ちょうに日本語を話す店員さん、意外とどれも価格は高く、それに陶器村の割には小さい村という印象でした。

それから、ハノイへ引っ越しと同時に今度は旅行で来た義理の両親と一緒にまた現地旅行会社を利用してバッチャン村へ行きました。そしたら、数年前のバッチャン村の観光ツアーと同じお店に同じコース!違う旅行会社なのに…?

ベトナム(ハノイ)に住み始めて気が付いた!私は、バッチャン村の入り口しか見ていなかったことに!外国人ツアー客が添乗員と行くお店なんてやっぱり高いよね…。だって、サービス良いもんね!商品も比較的キレイに管理されてるし、そうなるとそれなりの価格だよね(笑)。工房の見学ができたり短時間でバッチャン村を楽しむなら現地ツアーもオススメです。

バッチャン村には、旅行者が行くレストランやカフェが有りません。ハノイで食事をするなら行きたいお店、食べたいモノが有るお店に行きたいですよね!そうなると半日で効率的にショッピングです。それから達成感を味わいながら旧市街辺りでランチが最高ですよ(笑)。

バッチャン村を全部一度に回る!とまでは言わないけど私がほぼ半日で回っていたベトナムの人達や駐在者などが買いに行くちょっとディープなお気に入りルートが有ります。バッチャン村の奥から入って主要な通りを抜けてバッチャン村の入り口から出てくる感じ(笑)。

今回は、そんな私のお気に入りベトナム雑貨の代表格 バッチャン焼き 半日買い物コースをご紹介します。

 

続きを読む

リピ買い必至のベトナム雑貨(ニューバッチャン)②後編 in Hanoi

f:id:lotus0879:20190806131830j:plain

コーヒーカップ&ソーサー(ノイバイ国際空港)、コーヒードリッパー(オリベリーコーヒー)

 

 

こんにちは。

ニューバッチャンについて書いていたら今更だけど気が付いた!お土産、雑貨など全てに日本人が惹きつけられる日本人好みのモノが有ることに!

バッチャン焼きやニューバッチャンで言えば、日本人はシンプル、素朴、懐かしい柄、可愛い、そんなモノを選びがち。それに比べ、西洋の人達は日本人とはまた少し違うモノに惹かれているようで大柄でカラフル、シンプルなど!だから買い物をしていてよく出会うのが好みが近い韓国の人達。よく似たモノを買っているのでビックリです(笑)。

でもね、皆さん共通の好みの一つがシンプルなデザイン!何処の国の人達にも好まれる!それにどんな料理にも合わせられる。もし、バッチャン焼きやニューバッチャンのプレゼントやお土産選びに悩んだらシンプルなモノを選んだら間違いないかも(笑)。

今回は、前回に引き続きそんな色んな国々の人達を惹きつけるリピ買い必至のベトナム雑貨(ニューバッチャン)②後編を紹介します。

続きを読む

リピ買い必至のベトナム雑貨(ニューバッチャン)②前編 in Hanoi

f:id:lotus0879:20190730190335j:plain

コップと花瓶はアマルフィー(amalfi)、お皿はハンドメイド(handmade)

 

こんにちは。

前回、バッチャン村のニューバッチャン(LC HOME)の紹介だったので今回は、旧市街(ベトナムの古き良き時代を感じられる人気観光地)のお店を中心にご紹介します。今回、ご紹介する陶磁器たちは、カテゴリー的に全てニューバッチャンと言ってよいモノかどうか悩むところですが、モダンで新しいデザイン!それに全てベトナムで作られた陶磁器たちなので今回、一気に私のお気に入りリピ買い必至のベトナム雑貨(ニューバッチャン)②前編をご紹介します。

 

続きを読む