ハノイのそれが好き💕

ベトナムから本帰国して約1年。私の大好きなモノを紹介する備忘録のブログです。

蓮畑の帰りに行ってみませんか?花市場と蓮茶店 in Hanoi

スポンサーリンク

f:id:lotus0879:20190601072851j:plain

蓮の花の雄しべを取っているところ(Hương Sen )

 

こんにちは。

ハノイの6月は、夏真っ盛りです。最高気温が40度を超えることも!そんな時は、体感温度は45度を超える…。

それにしても体感温度が何故そこまで高いのかと言うとハノイの年間平均湿度が80%前後だから(笑)もう信じられない。

例えば湿度100%は、霧の中や雲の中と同じです。もうこれ以上、水が蒸発しない状態ってことなんです。言っておきますが水の中では無いですよ(笑)。

つまり湿度100%は、洗濯物は絶対に乾かない状態。平均湿度80%前後ってことはそれに年中、近い状態なんです。雨が降ってなくてもですよ。

つまり夏は滅茶苦茶、暑い。冬は何故か気温のわりに結構、寒い。湿度が体にまとわりつくと暑さと寒さが実際の気温以上に体にこたえるんです…。でもね、人間って凄い!住んでるとだんだん少しずつだけど慣れてくる(笑)。

そうは言っても日本からの旅行者の方はちょっと辛いですよね…。そんな時は、比較的涼しい早朝からの観光がおすすめです。

ハノイの暑さに気後れせずにこの時期にしか絶対に味わえない観光に出かけてみませんか?

今回は、この時期おすすめの蓮畑の帰りに行ってみませんか?花市場と蓮茶店の紹介をしたいと思います。

 

先ずは以前、紹介した蓮畑情報のブログです。

lotus0879.hatenablog.com

 

 

(⇩各目次は、クリックでとべます)

クアン・アン花市場(Chợ Hoa Quảng An)

【名前】クアン・アン花市場(Chợ hoa Quảng An )

【住所】238 Âu Cơ, Quảng An, Tây Hồ, Hà Nội, Việt nam

Sen Hồ Tâyの蓮畑からタクシーで約7分(約1.6km)。

花の品揃えは、朝6時頃など早い時間がおすすめです。午後には殆どのお店が閉まってしまうので活気あふれる花市場を見たいなら朝7時までには行ってみて下さい。

市場の人達の作業の邪魔にならないようにまた、バイクにぶつからないように注意して楽しんで下さい。

テト(ベトナムの旧正月)前は、テトに飾る桃の花、キンカンを買い求めるベトナムの人達で花市場までの通りが大渋滞。旧市街から空港へ行く途中の道でもあったので毎年、飛行機のフライト時間に遅れそうになってドキドキでした。

因みに、テトになるとベトナムの人達は本気でお休み状態。家族とお正月を祝うのでお店、タクシー、レストラン等ほとんどがお休み。ベトナムの人達以外は生活がままならないのでテト休暇期間は、日本人を含む外国人はベトナム脱出です(笑)。

ここがポイント

50本のバラで5万ドン(約250円)などトラックいっぱいの大量買いをすると安い。花の量も種類も豊富。見たことの無い花に出会えるかも。

ここがイマイチ

早朝。少量買いは不利。スリに注意。バイクとの衝突注意。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

⚽️ Nguyễn Huy 🇻🇳さん(@huynguyentu)がシェアした投稿 -

 テト(旧正月)前の花市場。右往左往の大混雑です。テト前以外は、こんなことにはならないので安心して下さい(笑)。

(テトは毎年微妙に日にちが違うため、だいたい1月末から2月中旬の間の9日~10日程度。インターネット等で確認してみて下さい。)

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Em Bống👽さん(@hatrangbong)がシェアした投稿 -

花の良い香りに包まれます。

日本で見たことの無い花に出会えるかも(笑)。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Đặng Văn Đạiさん(@dangvandaj)がシェアした投稿 -

花市場でたっぷり花を仕入れて、さあ今から花売りに出かけます。

自転車の荷台のカゴが花でいっぱいです。

ハノイの花屋さんは殆どが花束、花かごにアレンジ済みの花のみを販売しています。その為、切り花を買うなら皆さんこの自転車の花売りから買います。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Văn Công Túさん(@vietnamesegod)がシェアした投稿 -

美しい!もう1つの完成された大きな花かごのようです。

花が痛まないように時々、水を全体にかけながら自転車で売り歩きます。

 

フォン・セン(Hương Sen)蓮茶店

【名前】フォン・セン(Hương Sen )蓮茶店

【住所】15 Hàng Điếu, Cửa Đông, Hoàn Kiếm, Hà Nội, Việt nam

Sen Hồ Tâyの蓮畑からタクシーで約15分(約6km)。

本格的な蓮茶を作るハノイで有名な蓮茶店。この時期限定の蓮茶作りを見る事が出来ます。蓮の花の作業を見るならAM8時頃までに行くことをおすすめします。

f:id:lotus0879:20190601091519j:plain

店主のおじさん(Hương Sen )

看板の日本語が面白い(笑)。

店主のおじさんは、いつも笑顔で蓮茶の説明をしてくれます。

 

f:id:lotus0879:20190601092539j:plain

雄しべだけを集めています(Hương Sen )

1枚目の写真を見ていただくとお分かりのように雄しべだけを集めています。それを集めて茶葉と混ぜ合わせ香りを移します。1日置いた後、その茶葉を乾燥させます。この作業を繰り返します。

1000個の蓮の花で1kgの蓮茶しか作れない貴重なお茶です。

 

f:id:lotus0879:20190601100113j:plain

蓮茶と蓮の実の砂糖漬け(Hương Sen )

蓮茶の値段はこの写真の1袋50グラムで275000ドン(約1300円)。

蓮の花の量とあの労力を考えれば納得の価格です。

他の蓮茶も十分美味しいけれど、これは香りが全然違います。

ここがポイント

日本のテレビにも紹介された質の良い蓮茶が手に入る。この時期限定の蓮茶作りが見学できる。

ここがイマイチ

蓮茶作りは、6月下旬~8月上旬の期間限定の午前中のみ(出来れば8時頃)。蓮茶の中では高額。蓮茶作りの時期は、蓮の花の開花時期により左右されます。(現地旅行会社に確認する事をおすすめします。)

 

蓮畑で売られている即席蓮茶

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Văn Công Túさん(@vietnamesegod)がシェアした投稿 -

これは蓮畑でもよく売られている即席蓮茶です。

作り方は簡単!蓮の花のつぼみの中に直接茶葉を入れて蓮の葉で包みます。それを冷蔵庫に最低3日間、できれば2週間入れて出来上がりです。

私も蓮畑で勿論、買いました!でも、飲めなかった…。

何故かというと香りが一番良いのが冷蔵庫で2週間後と聞いていたので2週間待ちました。そしたら完全に存在を忘れてた(笑)。

気付いたら一カ月以上は経過してて冷蔵庫で干からびてカビてました。

あ…勿体ないことをしてしまった…という訳で感想は伝えられません。ごめんなさい。

 

その他の蓮茶

実は、即席蓮茶の他に更に簡易的に作られた蓮茶が存在します。

茶葉に蓮の花びらを混ぜたモノ。蓮の花の香りを茶葉に移したモノ。人工香料で茶葉に香りを付けたモノなどが有ります。

本帰国して蓮茶が恋しくなりカルディーへ蓮茶を探しに!

f:id:lotus0879:20190601112653j:plain

ベトナムの蓮茶(HOA SEN)

 流石!カルディー有りましたよ。でも、ハノイで見たことの無いパッケージ。

裏を見たら確かにベトナム製。原料が緑茶と香料!?

うーん…香料か…買うのを断念。ちょうどベトナムのお友達が仕事で来ると聞いていたので早速、飲みなれた蓮茶とジャスミン茶を買って来てもらいました。

キム・アイン(Kim Anh)と言うメーカーで必ずベトナムのスーパーで販売されてる商品です。ベトナム語表記なので製法までは分かりませんが。

私は、スーパーで販売されてる蓮茶を色々試した結果、これが1番好きです。友達なんかはこれ以外は、獣臭がするとまで言ってました(笑)そんな…無茶な…。ベトナムの人達、ごめんなさい。

箱を開けると懐かしい香り~!ベトナムの飲食店等あちらこちらで常にこの香りがしてました!今になって香りで更に思い出すベトナムの記憶。香りの記憶って恐るべし(笑)。

買って来てくれたお友達に感謝です。

f:id:lotus0879:20190602010352j:plain

蓮茶とジャスミン茶(Kim Anh)

手前の蓮茶が25000ドン(約120円)。奥のジャスミン茶が27000ドン(約130円)。蓮茶の次くらいに人気なのがジャスミン茶、これもよく飲まれています。

1つ1つ紙で個包装されたティーパックです。便利なのでお土産におすすめです。

箱の記載によると、この蓮茶のおすすめはお湯に3~5分いれる!となっています。

基本的な蓮茶の入れ方

蓮茶は、非常に渋みが強いので60~70度程度の低い温度で1~2分でいれるのがちょうどいいです。独特の渋みと苦みが好みなら8分程蒸らしてから楽しむ飲み方もあります。

 

フォー または ヨーグルトコーヒー

蓮畑から蓮茶店まで一気に観光したらお腹が空きませんか?喉が渇きませんか?(笑)。

そんな方には、帰りに朝食またはカフェはいかがでしょうか?

フォー・ザー・チュエン(Phở Gia Truyền )

【名前】フォー・ザー・チュエン(Phở Gia Truyền )

【住所】49 Bát Đàn, Cửa Đông, Hoàn Kiếm, Hà Nội,Việt nam

 蓮茶店(フォンセン)から徒歩約1分(約110m)、お店の前の行列で有名なフォー・ザー・チュエン(Phở Gia Truyền )です。あっさりと食べられるので遅めの朝食にピッタリです。 ただし、午前中の場合、朝10時に売り切れる事がある人気店なので早めに行くことをおすすめします。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Sungim Eomさん(@sungim_e)がシェアした投稿 -

キッチン前で注文し、お金を先に払い席で待っているとフォーを持って来てくれます。混雑時は、自分で持って行って下さい。それが確実です(笑)。

Phở Tái Nạm(フォー・ターイ・ナム)は、半生牛肉&よく熱した牛肉のフォーで50000ドン(約250円)。Phở Tái(フォー・ターイ)は、半生牛肉のフォーで45000ドン(約220円)。Phở Chín(フォー・チン)は、よく熱した牛肉のフォーで40000ドン(約200円)です。注文時、お間違え無く。

常に混み合っているため仲間とバラバラに座って食べることになるかも!

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

@cafehoppingkidsがシェアした投稿 -

他店のフォーと比べると比較的あっさりとしたスープで食べやすい。朝食には、最高の美味しいフォーです。

 

コン・カフェ(Cộng CàPhê)

【名前】コン・カフェ(Cộng CàPhê)

【住所】54 Hàng Điếu, Cửa Đông, Hoàn Kiếm, Hà Nội, Việt nam

蓮茶店(フォンセン)から徒歩約1分(約69m)、お洒落でベトナムコーヒーが美味しくて有名なコン・カフェ(Cộng CàPhê)です。

特に、ヨーグルトコーヒー(Sữa chua cà phê:スア・チュア・カフェ)の甘酸っぱいヨーグルトとほろ苦いベトナムコーヒーの組み合わせが絶妙です。私のお気に入りのハノイの飲み物!美味しいですよ~(笑)。

 

お店を紹介したサイトです。

まとめ

今回は、この時期おすすめの蓮畑の帰りに行ってみませんか?花市場と蓮茶店でした。いかかでしたか?

自力で行くのが不安であれば現地旅行会社(スケッチトラベル、tnk japan、JTB等)のツアーも有ります。

この時期、昼間は最も暑いので早朝から出かけて、お昼はベトナムの人達のように少し長めの休憩がおすすめです。ホテルに戻りゆっくりでもいいし、レストランでゆっくりハノイのお得なビールもおすすめです(笑)。

 

次回は、『忘れられないハノイの味 フォー を紹介したいと思います。

 

最後まで読んでいただき有難うございます。

それでは、また。