ハノイのそれが好き💕

ベトナムから本帰国して約1年。私の大好きなモノを紹介する備忘録のブログです。

年に一度現れるクリスマス通り in Hanoi

スポンサーリンク

f:id:lotus0879:20191222145809j:plain

 

こんにちは。

ハノイには、年に一度だけ現れるクリスマス通りが有ります。普段は、別のモノを販売する専門の通りなのに、この時期になるとお店の商品がクリスマス商品一色に染まります!全て売り物のクリスマスデコレーションでクリスマス通りが完成です(笑)。

アジアなのに⁉国民の約7割が仏教徒なのに⁉ここだけ不思議な世界が広がっています(笑)。

特に夜は、キラキラ光る幻想的な世界に大変身です!お陰で、夜は、ただでさえ渋滞する通りが右往左往の大渋滞!でも、私は、少しでも長くこの光景を見ていたいのでタクシーの中から大渋滞大歓迎でいつも見てました(笑)。

 

 今回は、そんな私のお気に入り 年に一度現れるクリスマス通り をご紹介します。

 

 (⇩各目次は、クリックでとべます) 

 

ハンマー通り(Hàng Mã通り)

ここは、ハノイ旧市街36通りの中で最も華やかな通りと言われています。主に結婚式で使われる真っ赤な飾りや、葬儀、法事などに使われる紙製品など、祭礼用品が販売されています。

それが、中秋節が近づくと子供用の玩具、ハロウィンが近づくとハロウィングッズ、クリスマスが近づくとクリスマスグッズ、旧正月(テト)が近づくとお正月用品等など季節によってお店の商品が一気に様変わり!その度に、通りの雰囲気も一変します。

 

ハンマー通り(Hàng Mã通り)は、地図上の点(おもちゃ店)を含む東西へ全長約350m程度の通りです。

 

今にも溢れ出しそうなクリスマスデコレーション  

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Chiếc moè đáng iuu ❤️(@tmeoo.24)がシェアした投稿 -

歩道まで商品がたっぷり!もう歩道は、歩けません(笑)。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Quỳnh Anh(@zimzim94)がシェアした投稿 -

お店の中を覗くとこんな感じ!もう、ワクワクが止まりません(笑)。 

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Haven'tgotaname(@findingmyway____)がシェアした投稿 -

ここは、サンタが鈴なり状態!道路にこぼれ落ちそうです。よーく見ると?既に道路に袋ごと落ちてます(笑)。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Nam N(@iron.nam)がシェアした投稿 -

お次は、ベルがテンコ盛り!よーく見ると、お隣と扱う商品をビミョーに変えているのが分かります(笑)。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Parfum D’Automne(@parfumdautomne)がシェアした投稿 -

商品の仮置き、セッティングの準備も前面道路でするもんだから直ぐに大渋滞!歩道まで商品を並べているから仕方ないのかも(笑)。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Halo Việt Nam(@halo.vietnam)がシェアした投稿 -

素敵な写真です。後ろで商品を組み立てている人たちが少し気になるけど(笑)。 

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

🌹Bé Shyn💋(@k.imbui)がシェアした投稿 -

こちらは、カッコイイ写真です。

ハノイでは少なくなりつつある、フランス植民地時代の建物でよく見られる両開きの木製玄関ドア!私、このタイプのレトロなドアが大好きです(笑)。

 

 

ハンマー通り(Hàng Mã通り)の入口 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Phương Nguyễn(@n.t.phuong2404)がシェアした投稿 -

看板の文字は、 phố=通り、Hàng Mã=ハンマー と言う意味です。迷ったら道路の角に有るこの青い看板を見て下さい。

 

リアル珍バイク

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Emily Parnell(@parntree)がシェアした投稿 -

う~ん…。何故、ほぼ完成形で?バイクで運ばなければならないのか?

走りながら色んなモノがこぼれ落ちそう(笑)。

 

我が家のクリスマスツリー 

f:id:lotus0879:20191222183159j:plain

我が家のクリスマスツリー(2019年)

我が家のクリスマスツリーの一部をご紹介! 私は、訪れた国々で必ずクリスマスオーナメントを購入します。もし、無ければキーホルダーやストラップ、時にはこんなトンボの弥次郎兵衛(やじろべえ)などを買ってみたり(笑)。絶妙なバランスでシャーペンの先にとまってます!

年に一度のクリスマスが、訪れた国々の楽しい思い出がよみがえる良い機会になります!ただ…我が家のクリスマスツリー、多国籍過ぎて国ごとにエリア分けして飾り付けをしても全体的にごちゃついた感じに(笑)。飾りが多過ぎるのかも!

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

stella&jps 👑🦊(@stellaslaybelle)がシェアした投稿 -

同じトンボの弥次郎兵衛(やじろべえ)がレストランの天井に飾られています(笑)。こちらは、ソフィテル レジェンド メトロポール ハノイ(Sofitel Legend Metropole Hotel)の2018年のクリスマスデコレーションです。

実は、このトンボの弥次郎兵衛(やじろべえ)、昔からあるベトナム土産です。小さな子供に大人気の可愛いお土産です!

 

まとめ

ハンマー通りは、ベトナムの人達は勿論のこと外国人にも人気のインスタ映えスポットになっています。お陰で商品を触って写真を撮るだけの人達が増え、撮影後商品をもとの位置に戻さないなど問題が出ているそうです。お店によっては、撮影禁止を明確に書いているところも有るのでマナーを守った観光をオススメします。

夜、大渋滞の中をタクシーの中からゆっくり眺めるのが安全で良いかも(笑)。

今回は、私のお気に入り 年に一度現れるクリスマス通り でした。

いかがでしたか?

 

次回は、私のお気に入り『思わず2度見!ベトナムあるある10選④』を紹介したいと思います。

 

最後まで読んでいただき有難うございます。

それでは、また。