ハノイのそれが好き💕

 ベトナムから本帰国後、約1年で始めた私の大好きなモノを紹介するブログです。ベトナムに住んでいる時に見落としていた、日本から見て改めて気付く面白さなどをご紹介したいと思います。

【UNIQLO】ビーズ刺繡 襟周り修行編 & ベトナムの雛人形

スポンサーリンク

f:id:lotus0879:20210212141119j:plain

 

こんにちは。

今回は、ビーズ刺繡で【UNIQLO】セーターリメイクの続編です。

前回から引き続きチクチクとビーズを刺し続けていますが、まだまだ完成まで程遠い状態かも…やめ時が分からなくて(笑)。

最初、飾りは胸元のみの予定でしたが、両腕もビーズで飾りたくなり…まるで先が見えない修行のようです(笑)。

 

今回は、【UNIQLO】ビーズ刺繡 襟周り修行編 & ベトナムの雛人形 をご紹介します。

 

 

(⇩各目次は、クリックでとべます)

 

ビーズ刺繡 襟周り修行編

まだまだ製作途中のため、一部のみのご紹介です(笑)。 

 

f:id:lotus0879:20210212141119j:plain

ユニクロセーターに描くビーズ刺繡

我が家のお雛様の前で撮った一枚です。

ビーズ刺繡の飾りが増えてシンプルなセーターが少しずつ華やかになってきました。

 

f:id:lotus0879:20210212141248j:plain

ユニクロセーターに描くビーズ刺繡

胸元の飾りは、ある程度手元で形を作った上で留め付けていくので楽しいけれど…襟周りのビーズを一粒一粒留め付ける作業は、まるで修行!そこだけは、心を無にしてひたすら刺すだけです(笑)。

白い糸は、セーターに下絵が描けないので糸で印をつけています。

 

☟ こちらではビーズ刺繡の刺し始めの情報をご紹介しています。

www.soregasuki.com

 

f:id:lotus0879:20210212141400j:plain

我が家の雛人形

こちらは、我が家で飾っている『遊プラン』の雛人形です。

淡い色合いで素朴な木が特徴の組み木人形です。

2年前、偶然、店頭で見かけて一目ぼれ(笑)!以前から、『遊プラン』の雛人形に興味があり、ネット等で見ることはあったけれど実物を見たのは初めてでした。

それに、アウトレット品で2,800円が30%offの1,960円!もう買うしかないでしょ~(笑)。(店員さん曰く、アウトレット品の理由は色が少し薄いからだそうです。)

 

こちらは、『遊プラン』の円雛五段飾りの曲げわっぱ入りです。

欲張って全部とは言わないから…男雛と女雛だけでも欲しい!可愛い雛飾りです(笑)。 

 

『遊プラン』HPのネットショップでは可愛い数々の商品を販売中ですが、残念ながら節句人形(雛人形、五月人形)は現在、ほぼ売り切れ状態です。

店頭に行くか、予約受付情報が5月下旬にHPで案内予定となっているのでそちらで確認することをお勧めします。

 

 

ベトナムの雛人形『ミンロン:Minh Long』

突然ですが 『ミンロン(Minh Long)』は、1970年に創業したベトナムの高級陶磁器メーカーです。

普段使いのリーズナブルなモノから高級品まで幅広いラインナップを取り揃えています。

 

f:id:lotus0879:20210212141506j:plain

(画像引用元:Minh Long)

そんなミンロンのHPを見ていたら、日本で販売されているミンロンの雛人形が男雛の写真だけで紹介されていました。

もしかして、ベトナムでも販売されてる?と思い隅々まで確認したけれど…価格などの情報は無く、やはり日本国内のみの販売なのでしょうか?

ハノイに住んでいた時なら、ミンロンのショールームでHPの写真を見せて確認し、ついでに勿論、アウトレットコーナーも隅々まで見て回るのに(笑)!(因みに、ミンロンのショールームには、お得な商品がたっぷりのアウトレットコーナーが有ります。)

日本では、この男雛と女雛のセットは高額ですからね…(笑)。

 

私がよく行っていた、ハノイのミンロンショールームはこちらです。

 

『ミンロン:Minh Long』 の国内販売店

こちらがミンロンの 男雛と女雛のセットです。

 

☟ シルバーだけでなくゴールドも!色違いの全5色有ります。

 

まとめ

海外に住んでいると、日本の文化を子供たちに感じさせてあげたいと考えるためなのか?節句人形(雛人形、五月人形)を引っ越し荷物と一緒に持って来る方がいました。

ベトナムのハノイの場合は、年中湿度が高いためカビが生えやすく無事にカビを回避出来たとしても帰りの船便でカビだらけになってしまうことも…。

本格的な節句人形(雛人形、五月人形)も良いけれど、『遊プラン』や『ミンロン:Minh Long』のカビの心配が無い上に、コンパクトで素材が面白い節句人形もお勧めです。

さて、雛人形に癒されながら引き続きチクチクとビーズを刺さなければ!ひな祭りの日までには完成させます(笑)。(随分、先だけど…)

 

今回は、【UNIQLO】ビーズ刺繡 襟周り修行編 & ベトナムの雛人形 でした。

いかがでしたか?

 

最後まで読んでいただき有難うございます。

それでは、また。