ハノイのそれが好き💕

ベトナム(ハノイ)在住4年を経て本帰国。ベトナムで習った趣味の刺繡を中心に時々、思い出深いベトナム情報、大好きな京都情報をご紹介していきたいと思います。

暑さを吹き飛ばす爽やかな『檸檬(レモン) ブローチ』

スポンサーリンク

 

こんにちは。

今年は、あっという間に梅雨が明け、各地とも統計開始以来、最も早い梅雨明けなんだとか⁉どうりで毎日、やたらと暑い訳です…。

そんな夏の暑さを吹き飛ばす爽やかな果物をイメージして『檸檬(レモン)』のエアリー(airy)刺繡を刺してみました。

実は、国内産檸檬(レモン)の収穫時期は冬。12月下旬から3月頃までが旬の果物でした(笑)。このことに気付いたのは完成後。皆さん、ご存じでしたか?知らなかったのは私だけでしょうか(笑)。

 

今回は、暑さを吹き飛ばす爽やかな『檸檬(レモン) ブローチ』をご紹介します。

 

※「エアリー(airy)刺繡」についてはこちらをご覧ください。

 

(⇩各目次は、クリックでとべます)

 

檸檬(レモン) ブローチ

 

檸檬(レモン) ブローチ

レモン色の生地を活かし、シンプルに檸檬の白い部分のみの刺繡を刺してみました。

涼しく揺れるドロップ型(しずく型)のチェコビーズ(6×9mm)で、滴るフレッシュ果汁を表現しています。(随分前に購入したモノなので商品情報は不明)

 

今回、使用した刺繡糸は

●檸檬(レモン):【DMC】BLANC

 

 

☟ 今回、使用したビーズはこちらです。


TOHO 丸小ビーズ バラパックビーズ 外径約2.2mm No.989 約7g入り

 


ビーズ 『バラビーズ 丸小 No.31』 TOHO BEADS トーホービーズ

 


MIYUKI ミユキビーズアクセサリーデリカビーズ DB171 3gイエロースキAB

 


ビーズ ガラスビーズ デリカビーズ DB53 3g 【メール便可】

 

 

スワロフスキーのソロバン型(3mm)は、京都の手芸問屋『株式会社 山口忠兵衛商店』で以前、購入したモノです。色々なカラーがミックスのため、色は不明。(1パック100円の36個入)

 

 

檸檬(レモン) ブローチ

側面は、2色のガラスビーズを使用し、レモン色の生地と相性の良い色を選んでみました。

 

☟ 今回、使用したビーズはこちらです。

【パーツクラブ(parts club)】ボヘミアンシードビーズ CE-382PA

ホール部分にカラー加工をほどこしています。

 


ビーズ 『バラビーズ 丸小 No.21』 TOHO BEADS トーホービーズ

 

 

檸檬(レモン) ブローチ

こちらは、作成中の写真です。

このままだと、レンコンに似てなくもない…かも(笑)。

 

 

檸檬(レモン) ブローチ

裏面は、珍しく黄色の合皮で仕上げました。

いつもホワイト色ばかりなので、黄色が新鮮に見えます(笑)。

 

 

檸檬(レモン) ブローチ

以前、作った『りんご ブローチ』の横に並べて眺めていると、フルーツシリーズをもっと増やしてみたいかも!出来れば可愛いフルーツで♪ 

 

☟『りんご ブローチ』についてはこちらからどうぞ♪

www.soregasuki.com

 

 

ハノイの懐かしい味『バインミー』を求めて!②

突然ですが、前回に引き続き、『バインミー』ネタです。

 

私が時々、無性に食べたくなるモノの一つが、ベトナムのサンドイッチ『バインミー』です。

ベトナムは、日本と同じくお米が主食ですが、フランス植民地時代の影響から今でもパン文化が根強く残るフランスパンが美味しい国です。

そんな、外がパリパリ、中がモチモチのフランスパンに具をたっぷり挟んだ『バインミー』を食べに京都のお店に行ってきました♪

 

☟ 前回の『バインミー』情報はこちらです♪

www.soregasuki.com

 

 

パクチー丸太町

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ふなき のりやす(@kiyaasuu279)がシェアした投稿

こちらの雑誌で紹介され以前から気になっていた、京都の『パクチー丸太町』に行ってきました♪ インスタ写真(2枚目)のバインミーに惹かれ訪れたけれど、結局、異なるバインミーを注文しました(笑)。

実は、こちら京都の街角に、タイの大衆食堂を再現したタイ料理店です。タイ料理とベトナム料理が一緒に提供される”日本あるある”なお店です。

 

 

パクチー丸太町の『バインミー』

お味は、とっても美味でした♪ とは言っても、私はパテが苦手なので勿論、パテ抜きで注文!(この段階で既に本来のバインミーでは無いかも知れないけれど…笑)

そして、甘いチリソースが少し入って珍しいけれど、これはこれで有りの味♪ 私はこのチリソース入り、好みです。

写真奥が『パテときのこオムレツ』、手前が『パテとハーブチキン』のパテ無しです。パテを抜いたおかげで少しボリュームダウンして見えます。気のせいかもしれないけれど(笑)。

 

 

パクチー丸太町の『フォーガーと揚げ春巻き』

バインミーSETを注文したので、フォーガー(鶏肉のフォー)と揚げ春巻き もいただきましたが、麺と春巻きが少し残念だったかな…。

とは言っても、日本でこの味の完成度なら合格点!(料理の苦手な私が評価するのもおこがましいけれど…笑)

 

 

パクチー丸太町のメニュー

こちらがメニューです。

写真左側がベトナムメニュー、右側がタイメニューになっています。(なんと分かりやすい。笑)

ベトナム(ハノイ)在住時、何かと便利なタイ(バンコク)へ日本食の買い出し&病院の通院などで頻繁に通った場所。だから思い出のタイ料理もたくさん♪ 特に『パッタイ』に惹かれる~。

 

 

余談ですが、こうも暑い日が続くと、ベトナムのブンチャーが食べたくなってしまいます。甘酸っぱいタレに香草をたっぷり入れて食べたベトナム(ハノイ)の思い出の味!舌で覚えた懐かしい味は、なかなか忘れられませんね(笑)。

 

 

まとめ

日本でレモンと言えば黄色ですが、近頃、国内産のグリーンレモンも見かけるようになりました。ってことは…国内産のグリーンレモンの旬が冬。じゃあ、外国産の黄色のレモンはどうなのか更に調べてみました。

国内産のレモンが収穫できない時期に、日本と逆の気候であるチリ産のレモンが多く店頭に並ぶんだとか!? だからかどうかは分からないけれど、夏のイメージの果物としてあながち間違いとは言えないのかも(笑)。

 

さて、次回は何を作ろうかな。

 

今回は、暑さを吹き飛ばす爽やかな『檸檬(レモン) ブローチ』でした。

いかがでしたか?

 

最後まで読んでいただき有難うございます。

それでは、また。

 

 

ネット販売で買える お気に入り&おすすめ雑貨 

☟ノスタルジックな籐編みの ラウンド トレーです!

100%天然素材の高品質ラタンを使用し水洗いが可能です。(計3色有)

 

☟ボタニカル柄のNARUMI(ナルミ)プレートです!

夏の訪れを祝うために描かれた可愛いタンポポ&草花のデザインです ♪ (計4色有)