ハノイのそれが好き💕

 ベトナムから本帰国後、約1年で始めた私の大好きなモノを紹介するブログです。ベトナムに住んでいる時に見落としていた、日本から見て改めて気付く面白さなどをご紹介したいと思います。

自由気ままなバイクタクシー達! in Vietnam

スポンサーリンク

f:id:lotus0879:20190628163332j:plain

新聞を読みながら客待ちをするバイクタクシー(セオム)

 

こんにちは。

ベトナムのバイクタクシーをご存知でしょうか?ベトナム語ではセオム(Xe ôm)と言います。

交差点の角(歩道)にバイクを止めて、お客になってくれそうな人を見つけると手当たり次第に声をかけてきます。中には開店休業状態のセオムもいて、そんなセオムは寝ているかスマホ、新聞を見ています(笑)。

私はタクシーを利用する時、当時住んでいたサービスアパートのレセプション(受付)でタクシーを呼んでもらうか、近くの十字路の交差点までタクシーを捕まえに行っていました。

その近くの十字路には、決まって同じセオムのおじさんがいました。毎日、毎日、同じところに同じおじさんが、何度、断っても乗らないかと言ってくる。しばらくすると断るのが面倒になり、申し訳ないけど無視するように(笑)。でも、セオムのおじさんは、決してあきらめない。強引な営業している割には、いつもそこにいるのが不思議なセオムでした(笑)。

お友達が子供の学校行事に送れそうになり、仕方なく目の前にいたセオムに乗ったところ…貸し出されたヘルメットが無茶苦茶、臭かったらしい…。お客様用ヘルメットが臭いかどうかはもう運です(笑)。その上、お友達は何処につかまったらいいのか分からず、バイクのおじさんは汗だくだし!そんなおじさんにつかまる訳にもいかず、バイクから落ちないか緊張の20分だったみたい(笑)。

セオムは、おじさんばかりでは有りません。稀に女性も!私は、一度も乗ったことが無いけれど女性のセオムなら乗ってみたかったかな。

 

今回は、私のお気に入り自由気ままなバイクタクシー達!をご紹介します。

 

(⇩各目次は、クリックでとべます)

 

バイクタクシーの基本情報

セオムには、待ちのセオムアプリのセオムの2種類が有ります。私がハノイに住み始めた頃は、待ちのセオムしか有りませんでした。若いセオムもおっちゃんセオムもただひたすら路地でお客を待っていました。

それが、ハノイに住み始めて数年で自動車配車サービスのウーバー(uber)が!そのウーバーに更に、セオム(バイクタクシー)の配車サービスまでできました。その後、グラブ(Grab)、ゴーヴィエット(Go Viet)、エーバー(Aber)などが次々と!

だけど、年配のおっちゃんは相変わらず待ちのセオムで、若者はスマホアプリを駆使してアプリのセオムです。

金額は、走行距離にもよりますがタクシーの半額くらい。雨の日は不向き、ヘルメットが臭いかも知れないというマイナスポイントを除けば渋滞の多いハノイでは早くて便利な乗り物です。

2018年、ウーバー(uber)の東南アジア(ベトナム含む)事業は、グラブ(Grab)に買収されました。そのため、ウーバー(uber)はベトナムから撤退し、グラブ(Grab)に集約されました。2018年4月よりウーバー(uber)は、ベトナムでは使用できません。

 

【2020.8.18 追記】 ゴーヴィエット(Go Viet)は、インドネシア配車サービス大手ゴジェック(Go-Jek)に統合され、新たなアプリや制服はゴジェック(Go-Jek)と同じモノに統一されます。

 

自由気ままなバイクタクシー達

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Van H. Luongさん(@chevyvan01)がシェアした投稿 -

この寝方を最初に見た時は驚きでした。

なんて器用に寝てるんだ!?落ちないのが不思議です(笑)。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

L E O G O L A S Z|S A I G O Nさん(@nguyenminhuy)がシェアした投稿 -

キレイに左右対称、シンクロしています(笑)。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Xavierさん(@xdepouilly)がシェアした投稿 -

左の人、ハンドル側に頭を向けています。逆パターンも有りなんだ!(笑)

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

lailaiさん(@lailai)がシェアした投稿 -

木陰でお昼寝。気持ち良さそう(笑)。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Văn Công Túさん(@vietnamesegod)がシェアした投稿 -

これまた凄い!こんな寝方が!?

これは、1人バイク3台必要です(笑)。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Văn Công Túさん(@vietnamesegod)がシェアした投稿 -

レインコート着たまま寝てます(笑)。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

L E O G O L A S Z|S A I G O Nさん(@nguyenminhuy)がシェアした投稿 -

ベトナム特有のプロパガンダの絵の前でくつろぐセオム。

なんだか絵になります(笑)。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Tri ╳ Years Abroad ✈🌍さん(@years.abroad)がシェアした投稿 -

グラブ(Grab)のセオム達が一斉に待機中?(笑)

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

L E O G O L A S Z|S A I G O Nさん(@nguyenminhuy)がシェアした投稿 -

グラブ(Grab)のセオム、お客様は犬ですか?(笑)

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Quốc Việtさん(@andy_nguyen162)がシェアした投稿 -

街路樹にセオム(Xe ôm)の看板と貸し出しヘルメットが!その横でセオム達が待機中。ハノイでよく見た光景です。

稀に街路樹に調理器具の『おたま』がぶら下がっている時も!そんな時は、すぐ横に路上飲食店があったりします。ハノイの街路樹は、大活躍です(笑)。

 

ブレイズEVスクーター 電動バイク 原付バイク 電動スクーター 折りたたみ キックボード 電動自転車 バイク 公道 走行可能 ナンバー取得付 街乗り 立ち乗り 車両重量24kg BLAZE EV SCOOTER

感想:3件

 

バイクタクシーの利用の仕方

 

待ちのセオム

待ちのセオムは、行き先を伝え金額交渉。金額に問題無ければ交渉成立です。行き先は、必ず文字(住所)で伝えて下さい。ベトナム語の発音は難しく全く伝わらないか、全く違うところに行く羽目になりかねません。目的地に到着したら料金を支払う。

ここがポイント

距離にもよるけどタクシーの半額くらいで安い。小回りが利くので早くて便利。

ここがイマイチ

乗る前に金額交渉が必要。支払い現金のみ。貸し出しヘルメットが臭いかも知れない。雨の日は辛い。ベトナムの人達は、地図を読むのが苦手なので行き先指示は文字(住所)で指示。口頭で指示するとベトナム語は発音が難しいので間違える可能性有り。

 

アプリのセオム

アプリのセオムは、先ずは、アプリのダウンロードをします。勿論、ネット環境が必要なので旅行者の方は、ポケットWi-Fiまたはベトナムで使えるsimカードが必要です。

登録時、カード払いを選択したらカード情報を入力する必要があります。金額支払い時に、おつりや遠回りによる追加請求等のトラブルを避けるにはカード払いがおすすめと言われています。

行き先入力時に金額が確定するので、セオムに行き先説明や金額交渉が不要なので言葉が通じなくても安心です。

ここがポイント

行き先指示と金額交渉不要。言葉が全く通じなくてもOK。支払い現金、カード払いOK(一部除く)。

ここがイマイチ

ベトナムでsimカードを使う予定の無い場合は、事前に日本でアプリのダウンロードと登録が必要ネット環境が必要。貸し出しヘルメットが臭いかも知れない。雨の日は辛い

  

まとめ

アプリの普及により、ただひたすら道路の片隅で暇を潰しながらお客を待つことが無くなりつつあるセオム達。利用者にもセオムにも便利になることは良いけれど…いつも声を掛けられないようにコッソリ見ていた私としては、何だか少し寂しいかな(笑)。

ベトナムの交通事情は日本に比べると酷く、交通ルールに関する理解も十分ではない状況です。そのため、交通事故が非常に多く、横断歩道を渡る時やセオム利用時などくれぐれもご注意下さい。

 

今回は、私のお気に入り自由気ままなバイクタクシー達!でした。

いかがでしたか?

 

次回は、私のお気に入り『思わず2度見!ベトナムあるある10選①』を紹介したいと思います。

 

 

最後まで読んでいただき有難うございます。

それでは、また。