ハノイのそれが好き💕

ベトナムから本帰国して約1年。私の大好きなモノを紹介する備忘録のブログです。

思わず2度見! ベトナムあるある 10選② in Vietnam

スポンサーリンク

f:id:lotus0879:20190922170734j:plain

自由過ぎる看板ネコ

 

こんにちは。

ベトナムに長く住むと自分自身がベトナム人化し、ベトナムの生活が日常化し過ぎて新鮮に思えなくなってきます。そして『ベトナムあるある』に気付かなくなってしまうんです。(←あくまでも私の場合ですが)

一番、『ベトナムあるある』について多くを語ることができる人は、もしかしたらベトナムに住み始めたばかりの人達や本帰国したばかりの人達かも!

私は、今年の年末で本帰国して2年になります。記憶が薄れてる⁉急がなければ!(笑)

今回は、私のお気に入り思わず2度見!ベトナムあるある10選②を紹介します。

 

(⇩各目次は、クリックでとべます)

 

ベトナムあるある

自由過ぎる看板ペット 

1枚目の写真は、製菓用品店の看板ネコです。エアコンの無い店内で金属部分のそこが冷たくて涼しいのは分かるけど… 。少し自由過ぎでしょ(笑)。

f:id:lotus0879:20190922170711j:plain

店内を少し引いて見るとこんな感じ

お友達とプリン型を探して真剣に商品を見ていたらネコ発見!笑いながら近寄って写真を撮っても全く動かない!一瞬、置物かな?と思って触ったら少しだけ目を開けてくれました(笑)。

 

中秋節のハンマー通り(Hàng Mã)

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Hà Trangさん(@ltht.chen.98)がシェアした投稿 -

中秋節(旧暦8月15日、2019年は新暦9月13日)が近づくとハンマー通り(Hàng Mã)は毎年、大賑わい!この時期は、見ているだけで楽しくなれる通りです。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Vietnam The Focusさん(@vietnamthefocus)がシェアした投稿 -

こんな可愛い中秋節用の子供のためのオモチャがたっぷり販売されています。

あとオススメは、クリスマス前!その頃になるとクリスマスグッズの飾りを販売しているのでキラキラ輝く飾りたちが通り一面を埋め尽くします。特に夜が最高に美しい!

 

中秋節のフンフン通り(Phùng Hưng)

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Nhật Lêさん(@ntnhalee_)がシェアした投稿 -

2018年に壁画通りとして進化したフンフン通り。ハンマー通りが近いこともあり、今年は、中秋節前にランタンで飾られて更に素敵に!写真が大好きなベトナムの人達は自撮りに夢中です(笑)。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

ThriveHanoiさん(@thrivehanoi)がシェアした投稿 -

 街路樹がやたらと大きいベトナム(笑)。その緑と壁画とランタンで昼間も素敵です!

 

以前、フン・フン通りについて紹介したブログです。☚フン・フン通りの詳細情報有り。

www.soregasuki.com

 

不思議な味の月餅

ベトナムでは中秋節に『月餅(バイン・チュン・トゥ:Bánh Trung Thu)』を食べ、普段お世話になっている人に月餅を贈る習慣があります。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Tho Xuさん(@xubunny)がシェアした投稿 -

私が初めて食べたベトナムの月餅です。ベトナム人の知り合いからいただきました。

う~ん…味は塩漬けの卵の黄身が真ん中に入っていてその周りにカットしたナッツ類や干し肉、ザラメ糖等など色んなモノが入って日本人には不思議な味。このお店では色んな味の月餅が有るらしいけど残念ながら貰った月餅は、4つ共ほぼ同じ味でした。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

VHさん(@hvu19)がシェアした投稿 -

実は先程の月餅、大行列が出来るハノイの人気店!1年の稼ぎをこの時期の月餅販売で一気に稼ぐとか⁉お陰で中秋節前になるといつもティ・クエ通り(Thụy Khuê)は大渋滞です。

毎年、色々な方からプレゼントしていただき気付いたのがベトナムの月餅には大きく分けて干し肉が入った干し肉系、芳香剤のようなキツイ香りの芳香剤系(笑)、甘いあんこ系の3種類。(←私の勝手な評価です。ごめんなさい。)

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

tunluvfoodさん(@tunluvfood)がシェアした投稿 -

月餅は、表面に彫り模様が有り見た目はこんな感じでどれも可愛い!バッチャン焼きのお皿に並べると更に美味しそうに見えます。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Wonder.さん(@wonderminimal)がシェアした投稿 -

このシンプルな塩漬け卵の周りに甘いあんこの月餅が一番好きでした。外国人(日本人を含む)をよく知るサービスアパートのオーナーは毎年、このタイプのシンプルな月餅をプレゼントしてくれました。今でもこの時期になると食べたくなる懐かしい味です。

私もそうですが周りのお友達も苦手な味の月餅は毎年、メイドちゃんにプレゼントしていました。結構、メイドちゃんに喜ばれます(笑)。(因みに、ベトナムのサービスアパートにはメイドちゃんが付いています。)

 

高級車のサイドミラーカバー

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Nguyen Cao Ky Duyenさん(@kyduyen1311)がシェアした投稿 -

大教会前の通りで素敵な写真!じゃなくて素敵な女性の左横の車を見て下さい。ベトナムの高級車は、路上駐車時にサイドミラーにこのようなカバーを付けます(笑)。

 

 

路上飲食店

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Vietnam The Focusさん(@vietnamthefocus)がシェアした投稿 -

ホーチミンが本場のベトナム風お好み焼きのバインセオ。1人で11個一気に焼いてます!まるでドラマーみたい(笑)。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

#myHaNoiさん(@myhanoii)がシェアした投稿 -

ハノイでよく見かける天秤棒で移動式の路上飲食店。移動時、天秤棒のザルの中には七輪、鍋、おたま、食器、箸、食材、お風呂椅子等など一式が入っています。ベトナムの女性は、たくましい!

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

@stickyinhanoiがシェアした投稿 -

こちらは夜中以外は、ほぼ常設の路上飲食店。建物の外壁に延長コードで引っ張って来たコンセントや据え付けの扇風機が有ったりします。盗電が多いベトナム!何処から電源を引っ張って来てるのか?気になります(笑)。

 

高級車に乗るベトナムの子供達

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

@travel_laluzがシェアした投稿 -

高級車のベンツに乗って手信号(笑)?

因みに、ベトナムではバイクの運転手がウインカーを出さずに後部座席の人が代わりに手信号⁉をしているのを見掛けます(笑)。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Sabra Ayresさん(@sabraayres)がシェアした投稿 -

 戦車に乗って武器まで持っています。にらみをきかせてもう気分は軍人さん(笑)!

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

eamimiさん(@eamimi)がシェアした投稿 -

ホアンキム湖、南側に有るハン・カイ通り(Hàng Khay)。土日は、歩行者天国なので子供用のおもちゃの乗り物レンタルが勢揃い!日本では見かけないサービス!因みに、レンタル料は約30分で約5万ドン(約250円)です。

 

ベトナム国旗だらけ

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀Food Reviewer In Ha Noiさん(@littlequanzz)がシェアした投稿 -

ベトナム国旗だらけ(笑)! ベトナムでは、祝日に国旗掲揚が義務付けられています。見慣れたから?赤色に黄色い星の旗が可愛く見えます。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

lailaiさん(@lailai)がシェアした投稿 -

もう集合住宅だとこんな感じ(笑)。ベトナム国旗がたっぷり(笑)! 日本も昔、こんな感じだったのだろうか?

 

鉄格子だらけの家

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

lailaiさん(@lailai)がシェアした投稿 -

ベトナムの人達の家は、窓やバルコニーに鉄格子を付けています。全くすき間が無いのでまるで鳥小屋!泥棒が多いベトナムでは仕方が無いのかも…。

因みに、外国人(日本人含む)が多く住むサービスアパートやコンドミニアムには24時間守衛がいるので鉄格子は有りません。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

#myHaNoiさん(@myhanoii)がシェアした投稿 -

皆さん、2階~3階くらいまで防犯対策完璧です!

 

もしかして傾いてる?

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

KA 🦅さん(@beautifulworld_ka)がシェアした投稿 -

街灯とその右側の建物が真っ直ぐなら…その左側は全て傾いているのかな?皆さん、すき間無く隣家に張り付くように建築するから共倒れ。

ベトナムは昔、道路に面した敷地の距離で税金が課せられていました。お陰で少しでも安くするために道路面は短く奥へ長いウナギの寝床のような敷地になっていったそうです。因みに、昔の京都もそうでした。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Cá Khôさん(@cakhofotos)がシェアした投稿 -

全体的にビミョーに右に傾いている?

これがもし地震が多い日本なら即、取り壊しだろうけど…。ここは、地震の少ないベトナム!意外とこのままだったりするんです。

 

まとめ

『ベトナムあるある』には、その時期(季節)にしか見ることが出来ないモノも有ります。例えば今回、ご紹介した中秋節前の『ベトナムあるある』。中秋節は毎年、変わるので8月、9月頃にベトナム旅行を計画される場合は事前にインターネット等で調べて行ってみても良いかも!

きっと期待を裏切らない『ベトナムあるある』が待っていますよ!

 

今回は、私のお気に入り思わず2度見!ベトナムあるある10選②でした。

いかがでしたか?

 

次回は、私のお気に入り『手芸好きにはたまらないハンドメイドの村』を紹介したいと思います。

 

 

最後まで読んでいただき有難うございます。

それでは、また。