ハノイのそれが好き💕

ベトナムから本帰国して約1年。私の大好きなモノを紹介する備忘録のブログです。

リピ買い必至のベトナム雑貨(ニューバッチャン)②後編 in Hanoi

スポンサーリンク

f:id:lotus0879:20190806131830j:plain

コーヒーカップ&ソーサー(ノイバイ国際空港)、コーヒードリッパー(オリベリーコーヒー)

 

 

こんにちは。

ニューバッチャンについて書いていたら今更だけど気が付いた!お土産、雑貨など全てに日本人が惹きつけられる日本人好みのモノが有ることに!

バッチャン焼きやニューバッチャンで言えば、日本人はシンプル、素朴、懐かしい柄、可愛い、そんなモノを選びがち。それに比べ、西洋の人達は日本人とはまた少し違うモノに惹かれているようで大柄でカラフル、シンプルなど!だから買い物をしていてよく出会うのが好みが近い韓国の人達。よく似たモノを買っているのでビックリです(笑)。

でもね、皆さん共通の好みの一つがシンプルなデザイン!何処の国の人達にも好まれる!それにどんな料理にも合わせられる。もし、バッチャン焼きやニューバッチャンのプレゼントやお土産選びに悩んだらシンプルなモノを選んだら間違いないかも(笑)。

今回は、前回に引き続きそんな色んな国々の人達を惹きつけるリピ買い必至のベトナム雑貨(ニューバッチャン)②後編を紹介します。

(⇩各目次は、クリックでとべます)

 

旧市街のニューバッチャン専門店

●アマイ(amai)似 の販売店

●アマイ(amai)似 とニューバッチャンの販売店

上記の2つについては前回、紹介済みなので今回は下記の2つについてご紹介します。

 

●ニューバッチャンの販売店

●ニューバッチャンとバッチャン焼きの販売店

以上、4種類に分類して前回と今回に分けてお店をご紹介します。

 

ニューバッチャンの販売店

アジサイ(Ajisai)ハノイ大教会前
 
 
 
この投稿をInstagramで見る

shiroさん(@ayihs121)がシェアした投稿 -

昔のバッチャン焼きの柄(古典柄)を今風にアレンジしたニューバッチャンを多く扱うお店です。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

ティース君さん(@thi_sukun)がシェアした投稿 -

日本人好みのニューバッチャンがたっぷり(笑)!レンゲも一緒に置ける箸置きなどの小物も充実!このお店は、日本人が経営するベトナム雑貨のセレクトショップです。だから、日本人が好むベトナム雑貨、お菓子、バッグなどが勢揃い!

 

アジサイ(Ajisai)のHPはここです。☚お店で扱う色々な商品が見れます。

 

【名前】アジサイ(Ajisai)ハノイ大教会前

【住所】8 Nhà Chung, Hàng Trống, Hoàn Kiếm, Hà Nội,Việt nam

グーグルマップ(拡大地図を表示)の投稿写真でお店の可愛い商品たちを見ることが出来ます。

ここがポイント

日本人経営者なので日本人の好みを知り尽くした商品のラインナップです!ベトナム国内に計7店舗有り、この大教会前の店舗が最初にできた1号店なのでベトナム雑貨の種類、量ともに一番充実した店舗です。ティースノウ・ブティック(Tsnow Boutique)まで徒歩約5分(約400m)近いハン・ザ市場(Chợ Hàng Da)まで徒歩約7分(約600m)近いオリベリーコーヒー(Oriberry Coffee)まで徒歩約2分(約160m)近いオーセンティック・バッチャン(Authentic Bat Trang )まで徒歩約4分(約350m)近い。商品がキレイに管理されている。日本語OK。

ここがイマイチ

ベトナム雑貨のセレクトショップなのでニューバッチャンをメインに扱うお店ではありません。そのため食器の量は比較的少ない。価格は少し高い。

 

ニューバッチャンとバッチャン焼きの販売店

ハンザ市場(Chợ Hàng Da)
 
 
 
この投稿をInstagramで見る

@hamrumbleがシェアした投稿 -

以前は、バッチャン焼きだけの商品でしたが今はアマイ以外なら全てが揃うお店です!

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

@lasvegas1988がシェアした投稿 -

地震が殆ど無いベトナムだから出来る商品レイアウトです(笑)。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

ceralignoさん(@ceraligno)がシェアした投稿 -

この人が日本語を話す店員さん!私は、何故かいつも決まった人から買っていたためお会いしたことが有りません。一度、お話ししてみたかったわ(笑)。

 

以前、ハンザ市場について紹介したブログです。☚ハンザ市場の詳細情報有り。

 ⇩

www.soregasuki.com

 

ここがポイント

市場としては比較的、新しくてキレイ。バッチャン村以外でバッチャン焼き、ニューバッチャンが種類、量ともに一番多く充実したお店です。たくさん買うと小さなバッチャン焼きを1つ貰えることがある。地下のバッチャン焼き売り場に日本語が話せる店員さんがいる。たくさん買えば1~2割程度の値引き交渉可能です!アオザイ店、お土産店などが2階以上の階に入っています。アジサイ(Ajisai)まで徒歩約7分(約600m)近いドラゴンフライ(Dragon Fly)まで徒歩約5分(約450m)近いオリベリーコーヒー(Oriberry Coffee)まで徒歩約5分(約450m)近い オーセンティック・バッチャン(Authentic Bat Trang )まで徒歩約4分(約350m)近いティースノウ・ブティック(Tsnow Boutique)まで徒歩約8分(約700m)近い

ここがイマイチ

2階のトイレが比較的キレイだとか?私は利用したことが有りません。2階以上のテナントの出入りが激しい。夏は地下以外、少し暑い。エスカレーターが動いてないかも。

 

 安南パーラー(An Nam parlour)
 
 
 
この投稿をInstagramで見る

iku503さん(@iku503)がシェアした投稿 -

このベトナムプリンが素朴な味でたまらなく美味しい!でもね、上にのった白いモノがココナッツなんだけど私はコレが苦手…。ベトナムではケーキ、アイス、お菓子にこんな感じでのっている。これだけは、好きになれなくて外して食べてました。ごめんなさい。

ベトナムのココナッツ製のお菓子は、好んで食べてた懐かしい味!何でだろう?恐らく食感の違いか⁉そんな事、言いながら(笑)皆さん、是非ともお試しあれ!

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

an nam parlour / 安南パーラーさん(@annam.parlour)がシェアした投稿 -

こんな可愛い手描きのニューバッチャンも有ります。カフェの中でベトナム雑貨のセレクトショップをしているので在庫はあまりなさそうですが種類は豊富!それにどんどん素敵な商品が入って来ます。物欲の塊の私は、定期的にチェックがてらお茶に行くお店でした(笑)。

ニューバッチャン、バッチャン焼き、ホーロー食器、お菓子、水牛の角やシルバーのアクセサリー、プラカゴ、ベトナム刺繍小物等などこのお店は私にとってお宝の山です(笑)。

 

安南パーラー(An Nam parlour)のHPはここです。☚お店で扱う色々な商品が見れます。

 

【名前】安南パーラー(An Nam parlour)

【住所】24 Hàng Vải, Hàng Bồ, Hoàn Kiếm, Hà Nội, Việt nam

グーグルマップ(拡大地図を表示)の投稿写真でお店の可愛い商品たちを見ることが出来ます。

旧市街での買い物帰りに友達とよく立ち寄るお店でした。観光客の日本人に囲まれてお茶をしていると遠く離れた日本を近くに感じられる癒(いや)しの空間でした(笑)。お店がオープンした当初は、雑貨店と言うよりカフェがメインのお店でした。それがいつの間にかオシャレな雑貨が増えどちらがメインなのか分からないほど(笑)!

ここがポイント

カフェ&ベトナム雑貨のセレクトショップです。日本人経営者なので日本人の好みを知り尽くした商品のラインナップ!ドン・スアン市場(Chợ Đồng Xuân )まで徒歩約5分(約400m)近いドラゴンフライ(Dragon Fly)まで徒歩約6分(約500m)近いオーセンティック・バッチャン(Authentic Bat Trang )まで徒歩約7分(約600m)近いハンザ市場(Chợ Hàng Da)まで徒歩約6分(約500m)近い。商品がキレイに管理されている。日本語OK。

ここがイマイチ

ベトナム雑貨のセレクトショップなのでニューバッチャン、バッチャン焼きをメインに扱うお店ではありません。そのため食器の量は比較的少ない。価格は少し高い。

 

オリベリーコーヒー(Oriberry Coffee)
 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Miguelさん(@miguelcoulier)がシェアした投稿 -

ここは、コーヒー豆や挽きたてのコーヒーが買えるコーヒー専門店&カフェです。お店の片隅でニューバッチャンやバッチャン焼きの販売もしています。このインスタを見てお分かりかも知れませんが魚柄やトンボ柄、表面がグリーンで中は手描きの絵柄のデザインを多く扱うお店です。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Mướp 🥳さん(@chy.beibii)がシェアした投稿 -

ベトナムのコーヒードリッパーは、ベトナムコーヒー専用または、日本でも見掛けるプラスティック製のモノしか販売されていませんでした。しかし、このお店にはバッチャン焼きの可愛いモノがたくさん!このインスタ写真の左上にも見えるでしょ(笑)流石、コーヒー店です。

勿論、物欲の塊の私は新作が出るたびに買いました。でもね、ドリッパーって一つ有れば十分なんです(笑)!本帰国後、家族や友達にプレゼントしたら日本には絵柄の付いたコーヒードリッパーなんて無いので喜んでもらえました。因みに、手元に残したコーヒードリッパーは一枚目の写真の緑色(型押し模様)です。

 

オリベリーコーヒー(Oriberry Coffee)のHPはここです。☚自動翻訳されない場合は、開いた画面上で右クリックし翻訳の文字をクリックして下さい。

 

【名前】オリベリーコーヒー(Oriberry Coffee)ハノイ大教会横

【住所】36 Ấu Triệu, Hàng Trống, Hoàn Kiếm, Hà Nội, Việt nam

グーグルマップ(拡大地図を表示)の投稿写真でお店の可愛い商品たちを見ることが出来ます。

このお店は、ハノイ市街に計4店舗有ります。その内の一つ(タイ湖東側)は、ザ・ドリーマーズ(The Dreamers)まで徒歩約4分(約350m)近い。その店舗(タイ湖東側)はここです。

ここがポイント

ハノイ大教会の横なので観光ついでに立ち寄れるカフェです。アジサイ(Ajisai)まで徒歩約2分(約160m)近い オーセンティック・バッチャン(Authentic Bat Trang )まで徒歩約5分(約400m)近いハンザ市場(Chợ Hàng Da)まで徒歩約6分(約450m)近いティースノウ・ブティック(Tsnow Boutique)まで徒歩約6分(約500m)近い。ドラゴンフライ(Dragon Fly)まで徒歩約7分(約600m)近い。英語OK。

ここがイマイチ

カラフルな商品が少なく素朴なデザインが多いため、そこが好みの分かれるところかも。全体的にバッチャン焼き特有の重くて肉厚の商品が多い。

 

 

ルナム・ビストロ(RuNam Bistro)

このお店は、ベトナムに計8店舗出店しているベトナムでは珍しい高級カフェ&レストランです。以前は、カフェ・ルナム(Café Runam)でしたがここは、気付いたらルナム・ビストロ(RuNam Bistro)に店名が変わっていました。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

RuNam Bistro by Càfê RuNamさん(@runambistro)がシェアした投稿 -

何故、今ここで無理やりご紹介したいかと言うと(笑)バッチャン焼きの見せ方、使い方が素晴らしい!渋くまとまってるでしょ(笑)。残念ながらバッチャン焼きは、このお店では販売されていません。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

RuNam Bistro by Càfê RuNamさん(@runambistro)がシェアした投稿 -

ここは、常にバッチャン焼きに、ガラス食器、金属のオリジナルコーヒードリッパー、アマイ(amai)、木製食器などの異素材なテーブルウェアを組み合わせ、目で見て楽しませてくれる!勿論、味も少しお高いだけあって美味しいです(笑)。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Càfê RuNamさん(@caferunam)がシェアした投稿 -

カフェ・ルナム(Café Runam)の時は、全てこの藍色のバッチャン焼きで統一されていました。素敵でしょ(笑)。

 

ルナム・ビストロ(RuNam Bistro)のインスタはここです。☚お店の料理と一緒に素敵なバッチャン焼きが見れます。

 

【名前】ルナム・ビストロ(RuNam Bistro)ハノイ大教会前

【住所】13 Nhà Thờ, Hàng Trống, Hoàn Kiếm, Hà Nội, Việt nam

グーグルマップ(拡大地図を表示)の投稿写真でお店の料理と一緒に素敵なバッチャン焼きが見れます。

ここがポイント

お洒落な高級カフェ&レストラン。私は、日本からの家族や友達をアテンドする途中にいつも立ち寄っていました。お洒落で清潔なお店なので観光で疲れた時に立ち寄る場所として最適です。素敵なバッチャン焼きなどのテーブルウェアの組み合わせを見て楽しむことが出来ます。英語OK。

ここがイマイチ

ハノイ大教会前の店舗は、外国人観光客などで混み合っていることが多い。価格は少し高い。ここへ行った帰りには、同じモノが欲しくてついついそのまま探しに行ってしまう…。だから、旅行者なら最初に行っておいても良いかも知れません。

 

バッチャン焼き 日本国内販売店

 

 

 

 

まとめ

これさえ見れば、ハノイでニューバッチャンを 買う場合、自分の行くべきお店が分かる!というモノになったかな?もしかして…全て行きたくなってしまいましたか(笑)?

全て、比較的近いので見て回れそうと思っていませんか?いやいや、雑貨好きには道中、色々なベトナム雑貨の誘惑が待ち受けています!意外とすんなり予定通りにはいかないんです。もう時間がいくら有っても足りません!ある程度、お店を絞ってのお出掛けをオススメします。暑い夏のハノイでは、ショッピングでも体力が必要!万全の態勢で挑んで下さいね(笑)。

あと、一枚目の写真のカラフルなコーヒーカップ&ソーサーは、ハノイのノイバイ国際空港で買いました。イミグレーション(出入国審査カウンター)を通り抜けた後は、ヒマですよね?その後に、まだバッチャン焼きを買うチャンスが有ります(笑)。空港内なのでドルでもドン(ベトナム通貨)で買えますよ(笑)。

今回は、私のお気に入りリピ買い必至のベトナム雑貨(ニューバッチャン)②後編でした。

いかがでしたか?

 

次回は、バッチャン村の私のお気に入りベトナム雑貨の代表格 バッチャン焼き 半日買い物コースを紹介したいと思います。

 

最後まで読んでいただき有難うございます。

それでは、また。