ハノイのそれが好き💕

ベトナム(ハノイ)在住4年を経て本帰国。ベトナムで習った趣味の刺繡を中心に時々、思い出深いベトナム情報、大好きな京都情報をご紹介していきたいと思います。

季節を先取り『チューリップ ブローチ(2)』

スポンサーリンク

f:id:lotus0879:20220312100402j:plain

 

こんにちは。

季節を先取り♪ 少し早めの『チューリップ』のエアリー(airy)刺繡を刺してみました。 

実は、チューリップ ブローチは今回で2度目。見比べると、色だけでなくデザインも全く異なるチューリップとなりました。

チューリップの種類は世界中に約8000種類以上存在するとか!? 毎年、新品種が出続けているので、まだまだ様々な形のチューリップ刺繡が刺せそうです。(決して追いつかないけれど…笑)

 

今回は、季節を先取り『チューリップ ブローチ(2)』をご紹介します。

 

※「エアリー(airy)刺繡」についてはこちらをご覧ください。

 

(⇩各目次は、クリックでとべます)

 

チューリップ ブローチ⑵

 

f:id:lotus0879:20220312101735j:plain

チューリップ ブローチ⑵

赤~オレンジ色へ少しずつ変化する斑入りチューリップのブローチが完成しました。

グラデーション刺繡糸を使っているので、何処に何色が現れるかは完成してからのお楽しみです♪

 

今回、使用した刺繡糸は

●チューリップの花(外側):【DMC】4200番 グラデーション

●チューリップの花(中央):【COSMO】5005番 グラデーション

●葉っぱ:【DMC】3022番 、520番 

●茎:【DMC】936番 

 

 

f:id:lotus0879:20220312103816j:plain

チューリップ ブローチ(2)

昨年の作品と一緒に並べて見ると…随分、異なるチューリップとなりました。

左は、フワッと開いたチューリップで右は、まだ咲き始めの蕾のチューリップかな(笑)。

 

 

f:id:lotus0879:20220312105054j:plain

チューリップ ブローチ(2)

こちらは、作成中の写真です。

今回、葉っぱの裏側を表現するために異なる色を使用してみました。葉っぱの裏側に見えますか?見えると嬉しいです…(笑)。

 

 

f:id:lotus0879:20220312110856j:plain

チューリップ ブローチ(2)

側面は、マットな質感が美しい乳白色ビーズで仕上げてみました。

まるできめ細かい素焼きの陶器のように見えるこのガラスビーズがお気に入りです。

 

☟ 今回、使用したビーズはこちらです。

 

 

f:id:lotus0879:20220312112114j:plain

チューリップ ブローチ(2)

裏面は、ビーズの色に近いホワイト色の合皮で仕上げました。

ここのところ、ホワイト色の使用率がかなり高いかも…何色にも合わせやすい無難な色の合皮です(笑)。

 

 

バッチャン村のモザイクタイル

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Secret Hanoi(@secret.hanoi)がシェアした投稿

突然ですが、ハノイ観光と言えばギネスブック に登録されている全長数kmに及ぶ、このようなモザイクタイルで描かれたモザイク壁画通りが有名です。(現在、道路拡張工事により一部解体されています)

ハノイには素敵なベトナム雑貨が豊富に有るけれど、本帰国時に持ち帰れる好みのモザイクタイルの商品だけは見つけられず、ずっと心残りでしたが…最近、インスタで見つけてしまいました♪

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

QUANG MINH MOSAIC ART(@quangminhmosaic)がシェアした投稿

それが、こちらのモザイクタイルのティーテーブルです。

個人的な好みで言えば…日本の住宅で使用するならインスタ写真(一番下、中央)の白黒。ベトナム在住時なら迷わずインスタ写真(右端、中央)のバラの花かな♪

 

お店の商品情報によると

テーブルの脚は簡単に取り外し取り付けができるため、絵画として壁に飾ったりピクニック用テーブルとして外に持ち出したりと柔軟に使用できます。

モザイクタイルまわりのテーブルフレームは木材で作られ、テーブルトップにはエポキシ接着剤を使用しているのでホコリを防ぎお掃除が簡単です。

 

となっていました。(手に取って見た訳では無いので細部までは分かりませんが…)

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

QUANG MINH MOSAIC ART(@quangminhmosaic)がシェアした投稿

モザイク画として壁に飾るなら、是非とも美しい花のこちらが欲しいです♪

本帰国前に出会っていたなら、間違いなく船便に載せて持ち帰っていたはず(笑)。

オーダーも可能なんて!素敵です。

 

 

お店のHPこちらです。

こちらの店舗は、バッチャン焼きで有名なバッチャン村にある『モザイク セラミック(Mosaic Ceramic)』です。

☟ 詳しくはこちらでご紹介しています♪

www.soregasuki.com

 

 

数年ぶりのベトナム雑貨への物欲が再燃か!?

不思議なもので、日本では物欲なんて皆無なのに…ベトナムでしか手に入らないベトナム雑貨となると異様な物欲が湧いてくる(笑)。

不思議な魅力のベトナム雑貨、その代表とも言えるバッチャン焼きの購入ついでに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

 

まとめ

ハノイ生活で知り合ったお友達が今ではオランダへ移り住み、オランダ国花のチューリップを楽しんでいるのかな~♪ と、ふと思い出すいつも笑顔の楽しいお友達。

その彼女とは、ベトナム漆工房 兼 ショップへ一緒に行ったな…(遠い記憶)。本帰国前にオーダーした商品が期日までに完成せず、私は日本へ帰国。その後、代わりに彼女に日本まで持ち帰ってもらったことを思い出し、振り返って気づく私のベトナム雑貨への物欲、恐るべし(笑)。

 

さて、次回は何を作ろうかな。

 

今回は、季節を先取り『チューリップ ブローチ(2)』でした。

いかがでしたか?

 

最後まで読んでいただき有難うございます。

それでは、また。

 

 

ネット販売で買える お気に入り&おすすめ雑貨 

☟丁寧に手編みで編み上げられたベトナム製 シーグラスバッグです!

ベトナム在住日本人にも人気のhansryオリジナルデザインです ♪ (計5色有)