ハノイのそれが好き💕

 ベトナムから本帰国後、約1年で始めた私の大好きなモノを紹介するブログです。ベトナムに住んでいる時に見落としていた、日本から見て改めて気付く面白さなどをご紹介したいと思います。

刺繍糸で編む花かごブローチ

スポンサーリンク

f:id:lotus0879:20200716143847j:plain

 

こんにちは。

以前と同様、自宅に有る材料のみを使ってブローチ作りです。

今回は、刺繍糸をたっぷり使ってみました。とは言っても、茶色の刺繍糸のみが極端に減ってしまった…(笑)。

 

今回は、 刺繍糸で編む花かごブローチ をご紹介します。

 

 

(⇩各目次は、クリックでとべます) 

 

花かごブローチ

f:id:lotus0879:20200716143847j:plain

花かごブローチ

刺繍糸で編むようにカゴを刺繍してみました。全くの自己流ですが、初めてにしては上出来⁉かも(笑)。

きつく編み過ぎたからなのか?予定サイズより1割程小さくなって完成です。まあ、結果的にちょうど良いサイズになりました。

 

f:id:lotus0879:20200715162954j:plain

花かごブローチ

裏側は合皮で仕上げてみました。

 

たっぷりの花をイメージして作っていたら、ハノイのアートフラワー店を思い出しました。

 

 

ハノイのアートフラワー店

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Bông By Catt Flagship Store(@bongbycatt.flagshipstore)がシェアした投稿 -

ハノイでは、まだまだ珍しいアートフラワー店です。こちらは、住んでいたサービスアパート近くの店舗で、私がよく通ったお店です。

本帰国する際にお友達からこちらのフラワーアレンジメントを贈っていただきました。好きなモノを選んで良いと言ってもらったので、かなり悩んで選んだ思い出の品です。今も大事に飾っています。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Bông By Catt Flagship Store(@bongbycatt.flagshipstore)がシェアした投稿 -

見ているだけで気分が上がる素敵なお店!

アートフラワーは、商品によっては造花感が否めないのが少し残念かな。購入する場合は、近くでじっくり見て確認することをオススメします(笑)。

価格は、日本で購入するより安価です。

 

Google マップ ☜ グーグルマップ情報はこちらです。(このお店は、ハノイ市内に3店舗有ります。)

 

まとめ

インスタでこのお店のアートフラワーを見ていると、たっぷりの花かごの刺繍画を刺してみたいと思うけれど茶色の刺繍糸を大量消費してしまった(笑)!茶色の刺繍糸を買い足さないと。さて、次回は何を作ろうかな。

 

今回は、 刺繍糸で編む花かごブローチ でした。

いかがでしたか?

 

最後まで読んでいただき有難うございます。

それでは、また。

 

Cohana(コハナ)おはじきの待針みずあさぎ【手芸】