ハノイのそれが好き💕

 ベトナムから本帰国後、約1年で始めた私の大好きなモノを紹介するブログです。ベトナムに住んでいる時に見落としていた、日本から見て改めて気付く面白さなどをご紹介したいと思います。

春を先取り!レース糸で作る ピンブローチ

スポンサーリンク

f:id:lotus0879:20210128133447j:plain

 

こんにちは。

今回は、パールとレース糸で作る花を組み合わせた ピンブローチ作りです。

私はレース編みの経験は全くありませんが、レース糸を使って刺繡針で作るこの小さな花作りにハマり…とうとうこの花だけをふんだんに使ったピンブローチを作ってみました(笑)。

  

今回は、春を先取り!レース糸で作る ピンブローチ をご紹介します。

 

 

(⇩各目次は、クリックでとべます)

 

レース糸で作る ピンブローチ

 

f:id:lotus0879:20210128133447j:plain

レース糸で作る ピンブローチ

3色の小さな花をたっぷり飾ったピンブローチです。

縁取りのパールが無ければ、丸いフォルムのお陰でアジサイに見えてしまうかも(笑)。

 

f:id:lotus0879:20210128133857j:plain

レース糸で作る ピンブローチ

裏面は、ベージュ色の合皮で仕上げました。

切りっ放しの合皮側面を隠すために、ビーズを使って留め付けています。

 

f:id:lotus0879:20210128133743j:plain

レース糸で作る ピンブローチ

側面は、このように白いパールを付けて、正面から見えてしまうビーズの存在を隠してみました。

白いパールによるレフ板効果で花がより一層明るく立体的に見えるかも(笑)。

 

 

レース糸40番(白)ポケットレース糸日本製【コンビニ受取対応商品】

今回、使用したレース糸は、こちらの #40 です。

私は百均で購入した、この白色、黄色、水色の三色で仕上げました。

こちらの商品は安価なので、『オリムパス』のレース糸のようなツヤ感は全く有りませんが、素朴な質感が特徴の私好みのレース糸です。

 

私はレース編みの経験が無いので、レース編みに最適な糸なのかは分かりませんが…(笑)。

 

 

ベトナムの調味料(サテトム:Sa tế tôm)

突然ですが、前回ご紹介した『サテトム』 を早速、カルディで購入してみました。

 

f:id:lotus0879:20210128144721j:plain

サテトム:Sa tế tôm

流石、TV番組で紹介直後だったからなのか、購入はお一人様一個までとなっていました。

味の感想は、懐かしい!の一言(笑)。

ベトナム版食べるラー油とも言われているだけあって、先ず最初に魚醤(ヌクマム)の香りが!その後、乾燥エビの香りと旨味、辛味が追っかけてくる感じです。

もしかしたら、魚醤(ヌクマム)の苦手な方は無理かも知れません。

 

改めてよーく見ると、TV番組で紹介されていたモノと少し違うような…説明書きは日本語だし? 

輸入会社のHPを確認すると、ベトナムの製造メーカーまでは分かりませんが、成分表示、アレンジレシピがとても参考になります。

 

f:id:lotus0879:20210118130632j:plain

(画像引用元:Cholimex FOODS)

因みに、こちらがTV番組で紹介されていた Cholimex FOODS の『サテトム』です。

是非とも、食べ比べてみたい万能調味料です。 

 

☟ 前回、こちらで詳しくご紹介しています。よければこちらもご覧ください。 

www.soregasuki.com

 

 

f:id:lotus0879:20210128154947j:plain

カルディのエコバッグ

1月末まで、2,000円以上購入すると可愛いエコバックが貰えるキャンペーン中です。

私は、ギリギリ2,000円以上の購入で黒色のエコバッグが貰えました。このエコバッグの価格は250円ですが、無料で貰えるとやっぱり嬉しいです(笑)。

プチプラな上にサイズ(W:440 H:390 D:80 持ち手:600)大きめなので重宝しそうです。

 

ベトナム調味料 の国内販売店

こちらは、カルディで販売中の『サテトム』と同じ商品です。

 

Amazon、楽天市場 で販売中です。

 

まとめ

ベトナムの万能調味料『サテトム』を一口食べると一気に蘇るベトナムの記憶!

やっぱり、味の記憶なので思い出されるのは全てベトナム料理(笑)。

特に、揚げ春巻きとブンチャーのセットが猛烈に食べたくなってしまった!日本では、再現が難しい香草たっぷりのあの懐かしい味。

コロナが終息したら、是非とも真っ先に食べに行きたい思い出深い味です。

 

さて、次回は何を作ろうかな。

 

今回は、春を先取り!レース糸で作る ピンブローチ でした。

いかがでしたか?

 

最後まで読んでいただき有難うございます。

それでは、また。