ハノイのそれが好き💕

ベトナム(ハノイ)在住4年を経て本帰国。ベトナムで習った趣味の刺繡を中心に時々、思い出深いベトナム情報、大好きな京都情報をご紹介していきたいと思います。

【リメイク】楽しみ方自由自在!パールネックレスに輝きをプラス

スポンサーリンク

 

こんにちは。

久しぶりにジュエリーBOXの整理をしたところ、普段使いのパールネックレスがことごとく使用不能となっていました。

糸が伸びたり、ワイヤーが露出したり、留め金具が劣化していたり…ベトナムで購入したモノは、ぼぼ全滅(但し高額なモノは無事)。思い出の品で失敗は避けたいので…先ずは、修理代と購入費がほぼ同額の比較的安価なモノ(日本製)を選んでリメイクに挑戦してみました。

 

今回は、【リメイク】楽しみ方自由自在!パールネックレスに輝きをプラスをご紹介します。

 

 

(⇩各目次は、クリックでとべます)

 

【リメイク】バロックパールネックレス

 

バロックパールネックレス

こちらは、10年ほど前に購入したバロックパールのロングネックレスです。

正確に言うと、チョーカーのように首に巻くタイプ。物珍しさに惹かれ勢いで購入したものの…使いこなせず未使用のままでした(笑)。

 

 

バロックパールネックレス

よーく見ると、ワイヤーが露出し、飾りの金属部分が錆びたように劣化しています。

先ずは、ワイヤーを切ってパールの選別をしてみました。一粒一粒バロックパールを手に取り確認してみると、輝きの無いモノ、表面のざらつき、欠けたような傷が見つかり…それらが34個。安価なだけあって、それなりの質だったのかな…(笑)。

※販売されているバロックパール全てが質が悪い訳では無く、形が歪(いびつ)なだけでテリ、ツヤの輝きが美しいバロックパールも存在します。

 

 

バロックパールネックレス

34個のバロックパールを取り除き、代わりにガラスビーズを取り付けてロングネックレス(約98cm)の完成です。

 

 

バロックパールネックレス

ガラスビーズの輝きと、質の悪いパールを取り除いたお陰で明るく輝いて見えます♪

(ガラスビーズは、随分前に購入したモノなので商品情報は不明)

 

ガラスビーズとパールの間には、接触によるパールへの傷を回避する為に小さなビーズを1つ挟んでみました。

☟ 今回、使用したビーズはこちらです。


ビーズ 『バラビーズ 丸小 No.21』 TOHO BEADS トーホービーズ

 

 

youtu.be

☝リメイク方法は、こちらの動画を参考にしました。

糸は、伸びるテグスではなく白いナイロン糸を二周通してパールネックレスを完成させました。

 

私は、接着剤がパールの穴に詰まってしまうことだけは回避したので、ガラスビーズのところでナイロン糸の処理をしています。

※ロングネックレスの場合、最後に結び目をパーツに引き入れることが出来ないかもしれませんが、ナイロン糸は細く結び目が目立たないので気にしなくても大丈夫です。

 

本来、真珠のネックレスを組む糸は、主に三種類(GPT:高密度ポリエチレン素材、テトロン糸:ポリエステル、絹糸)有るようですが、勿論、そんなモノは持ってないので使い慣れたビーズステッチ用のナイロン糸を使用しました。

しかし、やはり使用用途の異なる糸は、強度面で少し不安が有り…最後にもう一周、グレーのナイロン糸を通して終了としました(笑)。

白とグレー色のナイロン糸が計三重なので、もしも1本、切れてしまってもパールの飛散を食い止められる上に、切れた糸の補修が楽かもしれませんよね。(初の試みの為、切れてみないとよく分からないけれど…笑)

 

☟ 今回、使用したビーズステッチ糸(白色、グレー色はこちらです。


[BE001]MIYUKI ミユキビーズステッチ糸 全18色[RPT]

 

☟ 今回、使用したビーズ針はこちらです。


クロバー ビーズ針 [6本] クローバー 57-226 (メール便可) 夏休み 手づくり

 

☟ 今回、使用した接着剤はこちらです。


[BE006]MIYUKI ロックボンド 5g[RPT]

 

 

嵐山のティラノサウルス

突然ですが、先月、京都の嵐山へ旅行に行った際に『ティラノサウルス』を発見しました♪

 

嵐山のティラノサウルス

それがこちらです。見えますか(笑)。

 

 

嵐山のティラノサウルス

拡大すると、こちら木の形が『ティラノサウルス』です。

 

所要時間、約2時間の『保津川下り』の船から見える景色の中にいたティラノサウルス。

実は、船頭さんが突然、「あそこにティラノサウルスがいます!」と指差した先に見えました。そもそも緑の生い茂る山の中から船頭さんは、どのようにして発見したのか不思議です(笑)。

 

☟『保津川下り』については、こちらをご覧ください。

www.hozugawakudari.jp

 

やはりその後、気になり…調べてみたところ同じ投稿をしている人を一人発見しました。それは、2021年10月下旬頃で写真を見る限り山は秋色に少しだけ色づき始めているけれど、ティラノサウルスの形は今回と全く同じ!

キッチリ管理され盆栽のように剪定し形を維持しているのか?そもそもフェイクなのか?謎です(笑)。

 

木が生い茂ると、ティラノサウルスが消えてしまうかも!?と心配しましたが、いつ訪れてもティラノサウルスに出会えそうな予感♪ 但し、真冬は果たして何色なのか気になるけれど(笑)。

 

 

まとめ

バロックパールネックレスは、リメイクの失敗が怖くないお手頃価格。その上、真珠の形が歪(いびつ)だからこそ、多少の失敗も目立たない。それに、たとえ失敗しても、最悪、店頭に持ち込めば修理も可能です(笑)。

もしも、修理が必要なバロックパールネックレスが有るのなら、この際、是非ともリメイクで自由に楽しんでみてはいかがでしょうか♪ 勿論、オススメは安価なモノで!

 

さて、次回は何を作ろうかな。

 

今回は、【リメイク】楽しみ方自由自在!パールネックレスに輝きをプラスでした。

いかがでしたか?

 

最後まで読んでいただき有難うございます。

それでは、また。

 

 

ネット販売で買える お気に入り&おすすめ雑貨 

☟昭和レトロの温かみあるアデリアレトロの 脚付きグラスです!

かつて昭和の家庭で使われていたアデリアのグラスウェアを現代の技術でリメイク♪(計5種類有)

 

☟可愛い籐編みの ラタンプレートです!

ディナープレートの下に敷くチャージャープレートとしてもオススメ♪