ハノイのそれが好き💕

ベトナムから本帰国して約1年。私の大好きなモノを紹介する備忘録のブログです。

旅行者が思わず撮り鉄⁈になる街 in Hanoi

スポンサーリンク

f:id:lotus0879:20190713042008j:plain

ハノイ・トレイン・ストリート(Hanoi Train Street)

 

こんにちは。

ベトナム旅行に行くならやっぱり有名どころの観光(世界遺産)、ショッピング等に行きますよね?旅行会社のパックツアーでもそうですよね?私もハノイに住む前、家族旅行した時がそうでした。

だから勿論、現地ツアー1番人気のハロン湾(世界遺産)にも行きました。この頃は、高速道路が無くて車で片道4時間以上の長旅でした。更に渋滞で遠かった…。そんな長い長い道中、時折車の伴走をするかのように横を走る列車を見ながら古いけどその形とデザインが可愛くて素敵だったのを覚えています。

それが今では2018年9月に高速道路が開通し、車で片道2時間半で行けるそうです。今からハロン湾観光を考えている人には羨ましい限りです。ハロン湾の話はまたの機会に置いといて(笑)。

それからハノイに住み始めて気が付いた!そんな列車たちを思う存分、近くで見れるところを!誰の目も気にせずに日本では考えられない状況で!もう撮り鉄⁈天国です(笑)。

今回は、そんな私のお気に入り旅行者が思わず撮り鉄⁈になる街を紹介したいと思います。

 (⇩各目次は、クリックでとべます)

ベトナム列車情報

ベトナム列車を一言で言えば、申し訳ないけど…全てが古い。でも、それが味があって私は大好きでした。通勤で毎日、乗りなさい!と言われたら遠慮しますが(笑)。

ベトナムは、社会主義国。だから、鉄道は全て国営です。この鉄道の路線は、フランス植民地時代に作られたモノが多く車両も老朽化が進み…結果、よく言えばその古さに味わいが有り外国人を惹きつけるモノとなっています。外国人に人気の列車は、そんな古さを売りにしたサパ行きのVICTORIA EXPRESSの夜行寝台列車です!夫は、線路が古いため揺れが酷く全く寝れなかったと言っていましたが、私は最高の列車だと思います。この列車旅については、またの機会にするとして話を戻します(笑)。

ベトナムの列車は、時速が早いところで70km程度。日本の列車に比べたらかなり遅い。その上、ハノイ市内では危険なのでずーと遅くゆったりと走っています。なんたってハノイでは、まだまだ線路が生活道路のところが多いですからね。それに、生活道路と化した線路の横にキッチンや物干し場のようなモノを作ったりもう皆さん自由です。

列車の時速が遅すぎるために長距離移動では、高速バスや安くて便利な飛行機(LCC)を皆さん選択しているようです。

面白いのが座席の種類です。普通、日本では自由席に指定席ですよね?それがベトナムでは、ハードシート、ソフトシート、ハードベッド、ソフトベッド、それにエアコン有り無しを選ぶことが出来ます。とにかく、一番高いのを選んで下さい。それが間違いないです。日本人が普通と思うレベルがそれに近いはずですから(笑)。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Do Ngoc Tanさん(@dong0ctan)がシェアした投稿 -

これがハードシートです。名前の通り堅そうです。それに背もたれがほぼ直角!長時間は少し難しいかな…。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Tương Cà (Thương 🐵 TT)さん(@thuong.tuong)がシェアした投稿 -

これがソフトシートです。座席の背もたれの後ろに座席番号を書いています。最初、見つけられなくて必死で探してしまった…(笑)。因みに、西洋人のおじさん間違えて私の座席に座ってるし!これ、やっぱり分かりにくいかも。

切符は、駅でも買えますが英語が通じるとは限らない上に間違えることが有るとか。間違いを避けるためにも紙に書いて指示して下さい。旅行代理店または、ネットで購入(カード払いOK)するのが間違いないです。

こちら(ベトナム鉄道HP)から購入出来ます。⇒ https://dsvn.vn/#

(このHPは、ベトナム語と英語対応です。ベトナム語を日本語翻訳する場合は、HPを開いた画面上で右クリックし、翻訳の文字をクリックして下さい。)

お友達は、ベトナム人のドライバーさんに駅まで買いに行ってもらっていました。車の運転におつかいまでしてくれる。羨まし限りです。

ベトナムの列車は、時刻通りに来ることは少なく、早かったり遅かったり予測不能です。

 

ハノイ・トレイン・ストリート(Hanoi Train Street)

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

🌻さん(@sajith.namhar)がシェアした投稿 -

ここ数年で特に有名になったハノイの観光スポットです。最初は、ゾ・プロジェクト(Zó Project)と言う可愛い紙製品の雑貨屋さんが有った程度でその他は普通のローカル店と住宅だけ。なのに、気付いたらベトナムらしい可愛いカフェに衣料品店、雑貨屋、お土産店などの新しいお店がたくさん並ぶトレイン ストリートになっていました。

恐らく地価が上がったんだろうな…(笑)。と思うのは私だけ?本来、道路に面してない土地は価値が低い。でも、観光地になれば話は別だよね?(笑)

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

@hbthehunterがシェアした投稿 -

特に、先頭の動力車(動力を有する車両)が日本ではあまり見かけないカラーリングで可愛い。テレビアニメの『きかんしゃトーマス』に出てきそう(笑)。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Hanoi, Vietnam 🇻🇳さん(@hanoicapital)がシェアした投稿 -

今にも列車が踏切に入ろうとしているのにベトナムの皆さん全く慌ててないですね。それに比べ、観光客は写真撮影に必死です(笑)。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

#ahanoiさん(@ahanoi.love)がシェアした投稿 -

こちらも線路の両側に観光客が!写真右側はカフェ。ここで、コーヒーを飲みながら列車待ちなんていいですね。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Barca Luzikovaさん(@barca_luzikova)がシェアした投稿 -

短パンにサンダルでアオザイを着るなんて!全く思い付かなかった組み合わせ!素敵です。

 

地図、詳細情報

【名前】ハノイ・トレイン・ストリート(Hanoi Train Street)ハノイ駅北側

【住所】Trần Phú, Hàng Bông, Hoàn Kiếm, Hà Nội,Việt nam

 

グーグルマップ(拡大地図を表示)の投稿写真で通りを見ることが出来ます。

 

地図上の踏切の両サイド(東側、西側)がハノイ・トレイン・ストリートです。

平日列車通過時刻 19:05    19:15    19:40    20:20    21:05    21:40    22:00

土日列車通過時刻    07:45    08:50    09:25    11:35    15:20    16:20    17:30    18:20    

ここがポイント

ハンザ市場(Chợ Hàng Da)から近い徒歩約4分(約300m)です。手で触れられそうな直ぐそばを列車がゆったりと走って行きます。ベトナムらしいレトロな街並みと列車が同時に楽しめる通りです。

ここがイマイチ

タクシーで行く場合、ここは少し分かり辛いので写真と住所で指示して下さい。平日の列車は19時台以降7本土日は18時台まで8本なのでオススメは土日です。列車通過時刻は前後にズレる可能性有り。列車の本数が少ないとはいえ、線路内はくれぐれもご注意下さい。

 

 

ロン・ビエン駅(Ga Long Biên)、ロン・ビエン橋(Cầu Long Biên)

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

@osamut1210がシェアした投稿 -

ここは、駅の裏側から入る階段からの景色です。この階段は少し見つけ辛い。最初は、駅の正面(東側)のスオン・カウ通り(Xuống Cầu)から入ることをオススメします。帰りに裏側(階段)から出てみて下さい。そこは、ガラス食器、陶器を多く扱うローカル店だらけです。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Crystalさん(@crystal_post)がシェアした投稿 -

 素敵なウェディングフォト!長く停車するロン・ビエン駅だから撮れる写真です。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

MichAさん(@reichertmicha)がシェアした投稿 -

ロン・ビエン駅のホームから奥に入って行くと直ぐそこはロン・ビエン橋です。この橋は、100年以上前のフランス植民地時代に作られた橋。パリのエッフェル塔を設計したギュスターヴ・エッフェルが設計したという説もあるとか。

老朽化が進み通行が出来るのは、バイク、自転車、列車のみ。人(徒歩)と車は、通行禁止ですがベトナムの人達は普通に歩いています。古すぎて怖いけどこの古さがカッコイイ(笑)。橋を渡るのは危険なので写真を撮るなら橋の入り口辺りをオススメします。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Ninh Tàoさん(@ninh.tao.102)がシェアした投稿 -

 道路に挟まれる形で線路が有ります。だから、バイクと自転車の人は列車を見放題です(笑)。

 

地図、詳細情報

【名前】ロン・ビエン駅(Ga Long Biên)

【住所】Trần Nhật Duật, Đồng Xuân, Hoàn Kiếm, Hà Nội, Việt nam

 

グーグルマップ(拡大地図を表示)の投稿写真で駅舎を見ることが出来ます。

 

ベトナム語で(Ga=駅)(Cầu=橋)と言う意味です。ロン・ビエン駅の直ぐ横にロン・ビエン橋が有ります。ロン・ビエン橋を目指すには、先ずはロン・ビエン駅を探して下さい。駅のホームを抜けると直ぐそこにロン・ビエン橋が有ります。因みに、ホームと言っても線路と同じレベル(笑)。ベトナムは殆どがそんな感じなので荷物が多いと列車に乗るのも一苦労なんです。

以前の古い駅舎も味が有って私は好きでしたが、2019年にリフォームされて素敵なフレンチ コロニアル風になっています。

 

ここがポイント

ドン・スアン市場(Chợ Đồng Xuân)から徒歩約4分(約300m)で近いです。セラン・カフェ&ラウンジ(Serein Cafe&lounge)から徒歩約2分(約180m)で近いです。切符を買わなくても駅のホームに入れます。稀に、入り口が完全に閉まっていること有り。駅の隣が橋なので駅と橋に停車する列車の写真が撮れる。

ここがイマイチ

列車の本数が少ないので列車に会える機会が少ない。駅の時刻表を見て時間に余裕が有るなら近くのドン・スアン市場(Chợ Đồng Xuân)またはセラン・カフェ&ラウンジ(Serein Cafe&lounge)に出掛けても良いかも。列車到着時刻は、前後にズレる可能性有り。列車の本数が少ないとはいえ、線路内はくれぐれもご注意下さい。

 

セラン・カフェ&ラウンジ(Serein Cafe&lounge)

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Viet Ha 하🌷🍃🌼🍀🍒🍨🍹🍓💄さん(@vietha_173)がシェアした投稿 -

 バルコニーからの景色です。手前の女性も含め絵になる1枚です(笑)。

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Geoffrey Pizzさん(@geoffreypizz)がシェアした投稿 -

本数の少ない列車の動画!何度見ても玩具の列車のようで可愛い(笑)。

 

地図、詳細情報

【名前】セラン・カフェ&ラウンジ(Serein Cafe&lounge)

【住所】16 Trần Nhật Duật, Đồng Xuân, Hoàn Kiếm, Hà Nội,  Việt nam

 

グーグルマップ(拡大地図を表示)の投稿写真で店内を見ることが出来ます。

 

橋を通る列車の写真を撮りたいなら近くのロン・ビエン駅で時刻表を確認してから行くことをオススメします。

 

ここがポイント

ロン・ビエン駅から徒歩約2分(約180m)で近いです。ロン・ビエン橋を見渡せる絶景スポットです。

ここがイマイチ

列車の本数が少ないので列車に会える機会が少ない。時間帯によっては窓際、バルコニー席を確保するのが難しいかも。

 

【最新情報追記 2019.10.31】

 詳しくはこちらをご覧ください。

www.soregasuki.com

 

まとめ

ベトナム経済は、急成長中でいつまでもこの状態の列車たちが見れるとは限らない。ベトナムへ旅行に出掛けるなら早い方が良いですよ(笑)。

今回は、私のお気に入り旅行者が思わず撮り鉄⁈になる街でした。

いかがでしたか?

次回は、私のお気に入り『決して珍しくない『それ行け ‼ 珍バイク』10選①』を紹介したいと思います。

 

最後まで読んでいただき有難うございます。

それでは、また。