ハノイのそれが好き💕

 ベトナムから本帰国後、約1年で始めた私の大好きなモノを紹介するブログです。ベトナムに住んでいる時に見落としていた、日本から見て改めて気付く面白さなどをご紹介したいと思います。

横浜生まれの多国籍プラカゴ!

スポンサーリンク

f:id:lotus0879:20211005190329j:plain

 

こんにちは。

突然ですが、ベトナム旅行に行った際に必ずと言ってよいほど目にする『プラカゴ』をご存知でしょうか。

梱包用のPP(ポリプロピレン)バンドで作られたカゴバッグで、お土産用のお洒落なモノや市場でおばちゃん達が使うマルシェバッグ(買い物バッグ)としても大活躍しています。

そんな『プラカゴ』を百貨店で偶然、発見!驚きの進化っぷりに一瞬で釘付けになってしまいました(笑)。

 

今回は、 横浜生まれの多国籍プラカゴ!をご紹介します。

 

 

(⇩各目次は、クリックでとべます) 

 

Fuang Fa(フアンファ)

 

f:id:lotus0879:20211005161421j:plain

(画像引用元:Fuang Fa)

こちらが今回、百貨店で発見した『Fuang Fa(フアンファ)』のプラカゴです。

ベトナムの素朴なモノとはかけ離れたデザインで…ゴージャスな上に可愛い♪

中を覗かない限りプラカゴとは分からないので、季節を問わずに楽しめるデザインとなっています。

 

 

f:id:lotus0879:20211005191742j:plain

Fuang Fa(フアンファ)

店内エアコンのかすかな風で揺らぐ飾りが可愛くて…ついつい引き寄せられてしまいます。(持ち歩いたら、どんなに可愛いんだろう~笑)

これからの季節(秋冬)の洋服に合う色味を選んでいるのか、Fuang Fa(フアンファ)のHPで見るカラフルなモノに比べ全体的に落ち着いた色のデザインが多く販売されていました。

 

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Fuang Fa(@fuangfaselect)がシェアした投稿

全体写真を撮り忘れ…Fuang Fa(フアンファ)公式インスタからお借りしました。

こんな風に、約130個程の商品がたっぷり販売されていました♪

その上、同じモノが一つも無い、驚きの品揃えです。

 

 

f:id:lotus0879:20211005193453j:plain

Fuang Fa(フアンファ)

店員さん情報によると

カゴ部分はタイで作成し、飾り(羽飾り、ファー、チロリアンテープ、ビーズ、皮など)部分はインド、タイ、ベトナムなどで買付け、それを横浜で組み合わせてFuang Fa(フアンファ)独自のテイストを反映させたお洒落なオリジナルカゴバッグを作っています。

 

どうりで…素材一つ一つに様々な異国を感じるけれど、ミックスしたデザインなのでそれが何処の国のバッグなのかがハッキリしない(笑)。その上、ある意味日本製なので丁寧で繊細な作りなのが有難い。安定の品質、良いとこ取りのかごバッグです!

 

現在、コロナ禍が追い風となり、海外に触れたいと思う人達に人気で好評な売れ行きだそうです。

 

☟Fuang Fa(フアンファ)のHPです。

イベント販売情報、カスタムオーダーはこちらをご覧ください。

www.fuangfa-select.com

価格は、3,000円~12,000円程で一番多い価格帯は7,000円~8,000円です。

 

 

ベトナムのプラカゴ

ベトナム(ハノイ)の旧市街では、装飾の無いシンプルな形のPP(ポリプロピレン)バンドを巧みに組み合わせたカラフルなプラカゴが豊富に販売されています♪

 

☟詳しくはこちらをご覧ください。

ハノイ旧市街の専門店をご紹介しています♪

www.soregasuki.com

 

 

ベトナム在住中、ホーチミンで人気のお店に『Fuang Fa(フアンファ)』風!?のプラカゴが有ったことを思い出し探してみました(笑)。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kayser Kim(@kayser.kim)がシェアした投稿

何となく似てますね~(笑)。

中にスリ防止の巾着が付いてるのがベトナムらしいデザインです。

 

こちらは、『Hana Vietnam』の商品です。

ありとあらゆる異素材の素敵なかごバッグが揃う人気のお店♪ 誰もが自分だけのお気に入りを発見できる人気のお店です。

『Hana Vietnam』のFB情報こちらです。

 

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

hansry(@hansry.japan)がシェアした投稿

こちらは、鳥の羽根が美しいフェザー(Feather)バッグです。

持ち手が皮なので…似ているとは言い難いかも知れないけれど(笑)。

数年前のデザインとは思えない、とても美しいバッグです♪

 

こちらは、『hansry Japan』の商品です。

私好みの上品なかごバッグがたっぷり♪ 特に、シーグラス(水草)の装飾バッグが美しいと評判です!

『hansry Japan』のHPこちらです。

 

 

まとめ

百貨店で『Fuang Fa(フアンファ)』のプラカゴに偶然出会い、その感動と驚きを誰かと分かち合いたくて…ハノイで一緒に過ごしたプラカゴをこよなく愛するお友達に、写真を一気に送って報告しました(笑)。(写真はシッカリ店員さんの了承を得て撮影)

すると、驚きの反応が ‼ ベトナム(ハノイ)のシンプルなプラカゴそのままが良いと思う人、プラカゴの進化版『Fuang Fa(フアンファ)』の商品が良いと思う人にキッチリ意見が二分しました。

もしかしたら、私が撮った写真の腕前に…左右された感も否めませんが(笑)。

プラカゴをベトナムの日常生活で頻繁に使用し、その良さをよく知る人達が判断したこの結果。五分五分、どちらも魅力的♪ と言うことで(笑)。

 

『Fuang Fa(フアンファ)』のイベント販売がお近くに現れるかも!その時は、是非とも手に取って見て下さい。一瞬でトリコになること間違いないですよ♪(私の推し強め)

 

今回は、横浜生まれの多国籍プラカゴ! でした。

いかがでしたか?

 

最後まで読んでいただき有難うございます。

それでは、また。

 

 

ネット販売で買える お気に入り&おすすめ雑貨 

☟ 『hansry』のプラカゴバッグです♪

嬉しい色違いの計2色有り!

 

☟ベトナム製 3Dポップアップカードです! 

インテリアとしても楽しめる、貰って嬉しいカードです ♪