ハノイのそれが好き💕

 ベトナムから本帰国後、約1年で始めた私の大好きなモノを紹介するブログです。ベトナムに住んでいる時に見落としていた、日本から見て改めて気付く面白さなどをご紹介したいと思います。

ローズピンクの八重咲き『蓮の花 ブローチ』

スポンサーリンク

f:id:lotus0879:20210618124927j:plain

 

こんにちは。

ベトナムのハノイでは、日本より1ヵ月ほど早く蓮の花が咲き誇る季節となりました。

ベトナム人のインスタでは、蓮畑でアオザイに身を包みまるで本物のモデルのような素敵な写真や蓮の花の写真が溢れ始めます(笑)。

蓮畑では、年齢なんて関係ありません!子供からおばあちゃんまで、楽しそうにアオザイ姿で写真撮影を楽しむ文化が羨ましいです。

そんな、懐かしい蓮の花のエアリー(airy)刺繡を刺してみました。

 

今回は、ローズピンクの八重咲き『蓮の花 ブローチ』をご紹介します。

 

 

(⇩各目次は、クリックでとべます) 

 

エアリー(airy)刺繡

空気のように軽くふわっとした刺繡ブローチをイメージして、花には刺繡糸以外は一切使わず、刺繡針で編んでいます。

ワイヤーを縫いとめた布を使用する立体刺繍(スタンプワーク)とは異なるので…これを一言で表現する言葉を勝手に『エアリー(airy)刺繡』としてみました(笑)。

 

※ airy=空気の、空気のような、風通しの良い

 

 

蓮の花 ブローチ

 

f:id:lotus0879:20210618134332j:plain

蓮の花 ブローチ

COSMO(コスモ)のグラデーション刺繡糸を使い、紫とピンクの中間とも言えるローズピンクの蓮の花を作ってみました。

花びらがたっぷりの『八重咲き』の蓮の花です。

 

初めてベトナムで『八重咲き』の蓮の花の存在を知った時は、感動でした。(その当時、『八重咲き』は桜しか思いつかなかったので…笑)

でも…ベトナムの花屋さんでは、蓮の花は基本、蕾で販売されるので『一重咲き』か『八重咲き』かはもう運しだいです(笑)。

 

葉っぱの上にビーズで光る雨露(あめつゆ)を作りました。

夜明け前に降る雨が蓮の葉に残り、朝日に照らされ輝くさまは絶景です。

 

今回、使用した刺繡糸は

●花びら:【COSMO】『Seasons 8000』8060番 

●葉:【DMC】4045番

茎:【DMC】3345番、469番

葉っぱの DMC刺繡糸もグラデーションです(笑)。

 

葉っぱに、ミシン用の金色の糸を一緒に刺してみました。DMCの金色刺繡糸より柔らかくて扱いやすく便利かも(笑)。

ミシン糸 『メタリックミシン糸BP1 100m 901 (ゴールド) 番色』 Fujix フジックス

 

葉っぱの上のビーズはこちらを使用しています。

MIYUKI ミユキビーズアクセサリーデリカビーズ DB107 3g クリスタルゴールドラスターABグレー

 

 

Seasons シリーズについて詳しくはこちらをご覧ください。

私の好みは『Seasons 5000』と『Seasons 8000』かな♪

Seasons25 | 株式会社ルシアン 公式サイト

 

 

f:id:lotus0879:20210618140023j:plain

蓮の花 ブローチ

側面は、中心がゴールドで周りがブルーグレー色のガラスビーズで仕上げています。 

 

☟ 今回、使用したビーズはこちらです。

ビーズ 『バラビーズ 丸小 No.992』 TOHO BEADS トーホービーズ

光の加減で表情が変わる面白いガラスビーズです♪

 

 

f:id:lotus0879:20210618140245j:plain

蓮の花 ブローチ

裏面は、グリーン色の合皮で仕上げました。

このグリーン色の合皮は比較的薄いので扱いやすくて便利です。 

 

 

 

ベトナムの蓮の花

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Halo Travel(@halotravel.vn)がシェアした投稿

こちらは、ハノイの移動販売の花屋さんです。

珍しい!見えますか?花びらをトイレットペーパーの三角折りのようにした蓮の花束を一つだけ販売しています。

これなら事前に『一重咲き』か『八重咲き』か分かるので便利かも(笑)。

 

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Nam Do ☘(@nambean_naresh)がシェアした投稿

花びらを三角折りにするかしないかは好みが分かれるところですが…私は、蓮の花を花瓶に生けてこの三角折りをしていました。

これ、花の終わりに花びらが落ちてしまわないので掃除が楽なんです(笑)。

 

 

 ☟ 蓮畑の素敵なアオザイの着こなしをご紹介しています。こちらもどうぞ♪  

www.soregasuki.com

 

アオザイのオーダーメイドが30%OFFのキャンペーン中(2021,6,20迄)です。日本語OK、日本からの申し込みOK♪ 

【2021,6,25追記】オーダーメイドフェア(30%OFF)は現在終了しています。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

今出 みお(@kito_hochiminh)がシェアした投稿

私は、いつもアオザイはレンタル派だったけれど…このようなゆったり着れる普段着アオザイなら日本でワンピースとして着こなせそう♪

詳しくは、こちらのインスタからどうぞ。

 

※日本在住の方に朗報です!
この期間中にオーダーのお客様分は、まとめて日本に送り、そこから個別に配送するので国際配送料がいつもよりお得みたいです♪

 

まとめ

ベトナムの国花は『蓮の花』、日本の国花は皆さんご存知の『桜』です。

日本の春は、桜のお花見!

ベトナムの夏は、蓮畑で写真撮影!

楽しみ方が少し異なるけれど、国花に国民は惹きつけられる習性が有るのかも(笑)。

 

そんな蓮の花も日本の桜のお花見同様、コロナの影響で自粛エリアがあるとか…残念です。

来年こそは、ハノイのお友達に会いに蓮の花の季節に行ってみたいです♪

 

さて、次回は何を作ろうかな。

 

今回は、ローズピンクの八重咲き『蓮の花 ブローチ』でした。

いかがでしたか?

 

最後まで読んでいただき有難うございます。

それでは、また。

 

 

ネット販売で買える お気に入り&おすすめ雑貨 

☟ 色鮮やかな蓮の花のベトナム製3Dポップアップカードです!

部屋のインテリアとしても飾れます♪

 

☟ 今回、使用した刺繡糸【COSMO】8060番 です!

ぼかしのグラデーションが美しい♪